読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パクスプエラ定期公演@東京アイドル劇場(第二部)

仙台に拠点を置いて活動する元mImiのパクスプエラ。

今回は金曜日の夕方から日曜日まで東京に二泊三日で「遠征」中。

その中日となる今日、東京アイドル劇場で定期公演が二部開催された。

(第一部セットリスト)

1 青い空
2 頑張って いつだって 信じてる
3 シークレット
4 2 the sky
5 1!2!3!
6 恋は走りだした

ドロシーと女子流の人気曲をカバーしつつ、坂本サトルによる再デビュー曲「1!2!3!」を聞かせるセトリ。

さて、第二部はどうなるか。

リーダーのゆりぼーのお姉ちゃんのさやかちゃんも立ちスペースの後方でスタンバイ。

パープル系の上品なロング丈ワンピースで登場。この統一感がパクスプエラの世界観を示している。

最初はドロシーカバーの「keep on tryin'」を。

続いて、女子流の人気曲「ちいさな奇跡」からまたドロシーカバーの「Tell me tell me!!」、そして「Breaking through」へ。

今日の第二部のドロシー曲は、白戸佳奈による作詞作品ばかり。

そして、「1!2!3!」のカップリング曲「STAR」を初披露。

こちらも坂本サトル作品。「大人は本当に大人なのかな」の歌詞が、思春期特有の揺れる心を浮かび上がらせる。

最後に歌われた「1!2!3!」の歌詞「どちらかを選ばなくちゃ また道が分かれてる 自分で決める」とも繋がるような世界観。

「1!2!3!」は歌いこんで風格が出てきたし、「STAR」の方は年相応のかわいさもありつつ坂本サトルイズムをのぞかせた。


パクスプエラは、かわいいアイドルの顔をしていながら、硬派なアーティストの魂を秘めている。

「デモサヨナラ」「恋は走りだした」「おんなじキモチ」のカバーだけではないパクスプエラの魅力を見た思いがした。





しかし、ゆりぼーは最近メキメキとキレイになりすぎじゃありませんかね。。。。


(第二部セットリスト)

1.keep on tryin'
2.ちいさな奇跡
3.Tell me tell me!!
4.Breaking through
5.STAR(初披露)
6.1!2!3!