あかぎ団&エトワール合同撮影会@前橋公園(親水・水上ステージゾーン)

雨の上がった前橋公園で開催されたあかぎ団&エトワール合同撮影会。 千葉心結(MIYUU)ちゃん(JC1) 心結ちゃんにしてはスポーティーなテイストのコーデ。 お団子ヘアと相まって活発な雰囲気。回り出したあの子と僕の未来。 武井瞳ちゃん(JC1) 初夏の避…

思春期の物語として秀逸〜『彼女が好きなものは』(2021年、草野翔吾監督)

去年の劇場公開の時に見る機会を逃した『彼女が好きなものは』。kanosuki.jp山田杏奈愛が止まらない中、DVDの発売される6月を待てないので、下北沢トリウッドまで行ってきた。『ひらいて』と『彼女が好きなものは』の同時上映という山田杏奈特集。4月からの…

オレンジ・あかぎ団ちびーず(仮)・RABBIT HUTCH スリーマン@高田馬場BSホール

高田馬場BSホールで、オレンジ・あかぎ団ちびーず(仮)・RABBIT HUTCHの3マンライブ。 いつも群馬に遠征して観ているオレンジ・あかぎ団が東京で観られるのは貴重な機会だし、ラビハチとの組み合わせも親和性があると思って、足を運んだ。トップバッターは…

新国立劇場バレエ団『シンデレラ』(最終日)@新国立劇場 オペラパレス

フレデリック・アシュトンが振付、セルゲイ・プロコフィエフが音楽を手がけた『シンデレラ』。誰もが知っている有名な演目だが、今回ファースト·ソリストの池田理沙子が演じるシンデレラを観たくて、新国立に足を運んだ。パンフレット・ポスターのキービジュ…

臨江閣へ〜藤井風 "まつり" MV聖地巡礼

藤井風の最新曲「まつり」のMV。www.youtube.comグローバルマーケットを意識する中で、ジャポニズムを全面に出した楽曲と演出。ロケ地が前橋の臨江閣ということで、観に行ってきた。なんと入館料などいっさいなし。天皇が行幸の際に滞在したというのも頷ける…

あかぎ団・オレンジ Live@前橋公園

良く晴れたゴールデンウィーク後半、前橋公園へ。家族連れで賑わう公園での野外フリーライブには、子どもの観客も多かった。あかぎ団(G)。あかぎ団・ちびーず(仮)。オレンジ。11時と14時のライブの後は特典会へ。 MIYUU / 千葉心結ちゃん(JC1) また、…

納得感のあるエンディングが際立つ〜『コーダ あいのうた』(2021年、アメリカ・フランス・カナダ、シアン・ヘダー監督)

ミモザーヌのファンミーティングで話題になって、広井王子が「ボロ泣きした」とまで行っていたので、さっそく『コーダ あいのうた』を観に行ってきた。gaga.ne.jp聴覚障害者の両親と兄のいる家庭に唯一の健常者として生まれた主人公。家族の生計は4人が総出…

少女歌劇団ミモザーヌ 第1回ファンミーティング@某所

去年の夏公演を観て、ステージと世界観に魅了された少女歌劇団ミモザーヌ。(2021年夏公演〜東京)sharp.hatenablog.com「どんなもんだろう?」と様子見のつもりで東京の1公演だけしかチケットを取っていなかったのだが、大阪はすでにソールドアウトしてし…

よしもとGW特別興行(4回目)@なんばグランド花月

昼にキタで劇団四季を楽しんだ後、夜はミナミで吉本を楽しむために難波へ。初めて行くなんばグランド花月。老若男女、ファン層が幅広くて、そして家族連れがカジュアルに来ている感じ。GW初日ということもあってか完売御礼。完全な満席。ぼる塾の和やかな雰…

劇団四季『オペラ座の怪人』@大阪四季劇場(岩城ファントム、海沼クリス、加藤ラウル)

ロンドンやNYと同じように『オペラ座の怪人』と『ウィキッド』は常時上演しているようなミュージカル都市東京になって欲しいけど、劇団四季をもってしてもなかなかそうはいかない。去年1月は四季劇場秋に3回観に行ったが、その後はまあ色々あっていけないう…

ポンペイ展@京都市京セラ美術館

大英博物館やルーブル美術館のギリシア・ローマのエリアを訪れると、当時の地中海文明やローマの芸術の豊穣さに驚かされる。今回はポンペイ展。kyotocity-kyocera.museum火山の大噴火の結果として都市は滅んだが、逆説的に当時のものが保存されているという…

ああ写真はもっと自由でいいんだ〜KYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)へ

KYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)へ。 www.kyotographie.jp会場分散型のサーキットスタイル。今回はあいにくの雨ということもあり、パスポートで全部を回ろうとするのではなく、アラカルト的に興味のある展示へ。 八竹庵(旧川崎家住宅) 総合受付、インフォ…

あかぎ団「赤城山・裾野の春まつり」@ぐんまフラワーパーク

東武から上毛電気鉄道に乗り換えて、大胡からデマンドバスに乗ってぐんまフラワーパークへ。 あかぎ団のライブは11時と14時の2回。今日は、高校生になったばかりの早乙女茉優ちゃんを60秒撮影。花のJKライフを満喫してるということで、何より。午後はぐっと…

W176に乗り始めて7ヶ月

W176に乗り始めて7ヶ月、5500km。車検まで後半年というところで、先月推奨オイルに交換(フィルターは今回はパス)。今回は、ワイパーに軽いビビり音が出てきたため、梅雨時に入る前にワイパーブレードを交換。前回交換から1年半くらいだから、寿命はきてい…

綿矢りさの原作を見事に映画化〜『ひらいて』(2021年、首藤凜監督)

山田杏奈強化月間。月が変わっても強化月間。そんな中、特典映像満載のBDが発売されたので購入して『ひらいて』を観た。ひらいて [Blu-ray]山田杏奈Amazon繊細な映画を観るならBDに限る。そして、インタビューや舞台挨拶や劇中歌MVもBDに限る。山田杏奈きっ…

世界進出への布石が見え隠れする〜藤井風 2ndアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』

2020年5月に1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』をリリースした藤井風。sharp.hatenablog.comクオリティと完成度の高さは音楽好きの間では評判になっていたが、コロナ禍のせいでライブの機会は少なく、一般への知名度の浸透は正直伸び悩んでいた感があった…

あかぎ団「令和4年度 第一回エコ活動」@赤城山

あかぎ団がSDGsの活動を続けていて、植林活動を10年以上やっていることは知っていた。そしてファンの人たちも一緒に山に入って、雑草を伐採したりする「エコ活動」をしていることも知っていた。でも、今まで参加したことはなかったんだよね。東京から行くの…

あかぎ団LIVE@ぐんまフラワーパーク

あかぎ団の好きなところはいくつもあるけれども、自然の中でのライブやイベントで季節感を感じられるのが一番好き。今日は、春花盛りになったぐんまフラワーパークでのLive。駐車場待ちで渋滞が起きるほどの大盛況の中でのイベント。今日は11時〜と14時〜の2…

あかぎ団&エトワール合同撮影会@華蔵寺公園

先週に続いて、あかぎ団&エトワール合同撮影会へ。曇天ながら、華蔵寺公園の桜もだいぶ開いていた。そしてメンバーは新学年の春休み。 かなでちゃん(新JS6) サクラサク、カナデサク。 武井瞳ちゃん(新JC1) 赤いワンピースでぐっと中学生っぽく。 千葉心…

あかぎ団&エトワール合同撮影会@華蔵寺公園

桜が少しほろこび始めた華蔵寺公園のあかぎ団・エトワール合同撮影会へ。 鷹橋茉愛ちゃん(JS6) mainにゃん卒業おめでとう! 袴の着こなしが大人っぽいね。 RIURUちゃん(JS5) ランドセルもオシャレなRIURUちゃん。 この春はいよいよ最高学年へ。 千葉心結…

W176に乗り始めて6ヶ月

W176に乗り始めて6ヶ月。4500km。オーナーになって初めてオイル交換のためにオートバックスへ。メルセデス指定の全合成油「モービル スーパーシンセティックEuro」を4L缶一つと、1L缶二つ購入。工賃500円加えて約11000円。今のところ他には不具合なども出て…

あかぎ団LIVE@ぐんまフラワーパーク

あかぎ団のLIVEを見にぐんまフラワーパークへ。ライブは2部制。終演後の物販、特典会へ。 鷹橋茉愛ちゃん(JS6) 武井瞳ちゃん(JS6) 当日は風は冷たかったけれども、あちこちで花が咲いていて春を実感できた。

GRAPEVINE『SPRING TOUR』@中野サンプラザホール

GRAPEVINEの『SPRING TOUR』の初日を観に、中野サンプラザへ。最新アルバム『新しい果実』からの楽曲が中心だが、旧作も程よく自然に入ってくるセトリ。昔の曲と今の曲を交互に演奏しても全く世界感のぶれない強さ。今も昔も分かりやすくポップというわけで…

あかぎ団・オレンジ Live@前橋公園

久しぶりのあかぎ団・オレンジのライブ。前橋公園は春を通り越して初夏にでもなったかのような好天。 ちびーず(仮)(11:00~) 新メンバーのれいらちゃん(JS3)がサプライズで初出演。 あかぎ団(11:15〜) 午後に別のイベントもあり、今日は一回だけのラ…

田島怜華さんを撮影@エモスタ名古屋

SISTER MANAGEMENTの田島怜華さんを撮影しにエモスタ名古屋へ。中学生から高校生になる春休み。想像していたよりずっとテンションが高くてびっくりした。2016年までハンガリーにいたそう。僕は2017年にハンガリーに行ったので入れ違いだった。また違うロケー…

『ナイル殺人事件』(2022年、アメリカ・イギリス、ケネス・ブラナー監督)

『オリエント急行殺人事件』に続くケネス・ブラナー監督・主演のポアロ作品。 www.20thcenturystudios.jpロシアによるウクライナ侵攻の最中の上映で、奇しくも冒頭が第一次大戦の欧州戦線の塹壕の回想から始まり驚かされた。だが、本編が始まってみれば、古…

『オペレーション・ミンスミート -ナチを欺いた死体-』(2022年、イギリス、ジョン・マッデン監督)

『オペレーション・ミンスミート -ナチを欺いた死体-』を観に行った。第二次世界大戦の連合国とナチスドイツの間の情報戦に題材を取っていたが、荒唐無稽にならない程度のエンタメの味付けがあり、細部にもリアリティを持たせて、バランスが良かった。恋愛要…

iPhone13を購入

朝、4年以上使ってきたiPhoneXが突然機能停止した。「リンゴループ」と言われる状態に陥ってどうやっても脱出できない。近場のドコモショップに駆け込んで最新モデルを物色。Androidの二つ折りのものに惹かれつつ、旧機からの引き継ぎはiCloudのバックアップ…

新型コロナワクチン3回目を接種した

昨年7月に新型コロナウィルスの2回目のワクチンを接種してから半年が経過していた。3回目の接種の機会を窺っていたが、地元自治体は相変わらず高齢者優先、職域接種はタイミングが3月以降になりそう。ということで、頼れるのは今回も自衛隊大規模接種となっ…

『HOMESTAY (ホームステイ)』(2022年、日本、瀬田なつき監督)

Amazonオリジナルの『HOMESTAY (ホームステイ)』をAmazonプライムで鑑賞。ブームが続く転生モノだが、転生設定に付き纏う「他人の身体を借りる」ことの倫理上の問題をクリアするプロット。「一人二役」を器用に演じ分けるなにわ男子の長尾謙杜が主演。好感を…