読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージックパーク 〜Girls & Music Theater Vol.6 @ duo Music Exchange

アイドルフェスはお目当てが3、4組でも出れば「買い」なんだけど、今回は自分の興味あるところが8組出演するとか最高のフェス。

ということで、ミュージックパークを観にduoに行った。

f:id:SHARP:20170327232529j:plain

duoと言えば柱、柱と言えばduoだが、今回は70番くらいの整理番号だったので、柱のない中央3列目から鑑賞。

スターチス・モモミーキ(fromハコイリ♡ムスメ)(15:30~15:40)

ハコムスペナントレースで優勝したユニット。
椅子を持ち込んで「星座占いで瞳を閉じて」をやっていたのおかしかった。

RIOT BABY(15:40~16:00)

ハードロックを歌って踊る小学生ユニット。自分の嗜好とはちょっと合わない感じだった。

AIS -AIl Idol Songs-(16:00~16:20)

7人での出演。メンバーの結束力と気合が感じられるライブ。セトリも新鮮で、最高に楽しかった。
登場する前の「れにゃあ隊いくぞー」「おおおお!」、エモかったね(自画自賛)。
 
(セットリスト)

1 愛のナースカーニバル
2 Kiss!
3 桜並木道
4 無条件☆幸福
5 お受験ロッケンロール

パンダみっく(16:20-16:40)

大舞台だったが、いつものパンダみっくらしいクールなステージを見せてくれた。
りおりおのMCで「ミュージックパーク」を「ミュージックステーション」と言い間違えたのが面白すぎた。

(セットリスト)

0 OPSE
1 シーラカンスダンス/vivid undress
2 とおりゃんせ/パスピエ
3 今夜がおわらない/ふぇのたす
4 るーららるーらーるららるーらー/さユり
5 オモカゲプラスティック/パンダみっく

はちみつロケット(17:25-17:45)

ももクロのカバー曲まで動員するパワフルなステージ。
AISのメンバーが2階の関係者席から身を乗り出してみていたのが印象的だった。

Task have Fun(17:45~18:05)

いつものようなハイテンションのステージに、いつものような熱量の高いファン。
ワンマンでもフェスでもTaskは自分たちの世界に観客を引き込めると思った。

sora tob sakana(18:05~18:25)

来月のミニアルバム発売を控えて、新衣装で新曲(ミニアルバム曲収録曲)多め。
4/30のリキッドルームでのバンドセットワンマンのチケットがソールドアウト近いという告知にも自信が見えた。

(セットリスト)

0 海に纏わる言葉(神崎)
1 夜空を全部
2 夢の盗賊
3 透明な怪物
4 夜間飛行

マジカル・パンチライン(18:25~18:45)

佐藤麗奈を含む5人でのステージ。

以前見たときは、さとれなが黒魔術も使えるんじゃないかというくらいの妖しさを湛えていたが、今日はだいぶさらっとして見えた。

ハコイリ♡ムスメ(18:45~19:00)

第3章7人による最後のステージ。
全国流通CDのタイトル曲「ハコいっぱいのプレゼント」、激しいダンスの「LIVE VERSION」、そしてハコムスならではの「なかよし」。
まさに"最後"を飾るにふさわしい内容だった。

(セットリスト)

1 ハコいっぱいのプレゼント/ハコイリムスメ
2 LIVE VERSION/CoCo
MC
3 なかよし/上田愛美

SiAM&POPTUNe(19:05~19:25)

昨日入った新メンバー3名を中心に鑑賞。増田琴音ちゃんの純粋無垢な雰囲気に可能性を感じた。

つりビット(19:25~19:45)

赤坂BLITZアーティストとして、だいぶ貫禄の出てきたつりビット。
新旧の作品が混ざっても違和感のないのがさすが。

(セットリスト)

1 Get Ready Get A Chance
2 釣り銭はいらねぇぜ
3 真夏の天体観測
4 ウロコ雲とオリオン座

この後も何組が登場したが、個人的に興味のある出演者はここまで。

それでもこれだけ見られてチケット代3000円だから、満足度は高いよね。


特典会

まずはAISのお見送り会へ。メンバーとの会話は今日も楽しかった。

橋本麗愛ちゃんからは珍しく個別に挨拶があり、「この前のブログでは心配をかけました。ブログではなくこの場で直接言わせてください。今日来てくれた方も来られなかった方も、皆さんは私達AISの誇りであり支えですです。これからも応援よろしくお願いします」と。

これからもAISを推そうと誓いを新たにした。


続いて、パンダみっくの特典会。握手からの2ショットチェキ。こなちゃんと。

f:id:SHARP:20170329225220j:plain

最後に、SiAM&POPTUNeの新メンバー"こっちゃん"こと増田琴音ちゃん。

会話も弾んだし、チェキにオリジナルキャラの「ことぴ」を書いてくれた。

f:id:SHARP:20170329225327j:plain

やっぱり行くなら、こういう楽曲派()フェスだよなと思った。