読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Balance M1500 Real Ale Packを購入

雑記

冬用New Balanceとして重宝してきたM576CDがボロボロになって役目を終えた。

後継として、M1500 Real Ale Packを購入。

これはイギリスのパブ文化をオマージュしたもので、ビール会社のAleとのコラボレーション。

CT300、M576、M1500、いずれもビールの色を模したオリジナル限定カラーになっている。

店頭では、黒ベースのM576かマルーンベースのM1500かで迷ったが、結局、ジーンズに合うM1500を選んだ。

Nの文字が小さめのモデルとしては、個人的にはM992以来。

履き心地という点で言えば、M576のタイトな包み込み感と、M992のクッション性の両方を兼ね備えた感じ。

ルックス的には、好みの問題はあるかもしれないが、M992の「アメリカのハイテクスニーカー」みたいな存在感はなく、ちょっと落ち着いた感じがするところが気に入っている。

幅がDなので、平均的なアジア人の足の形を持つ僕のような者が履くと、甲はややタイト気味ではあるが、シューレースの締め方で調整可能な範囲。むしろフィット感があっていいかも。

ということで、現在のところは、M996とM1300CLSとM1500 Real Ale Packの三頭体制。

M992が結構傷んできたなー、買い換えようかなーと思うくらいには、New Balanceの沼にはまっている。相変わらず。