読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕にしかできない旅を―アイドルネッサンス1stツアー「君の街まで訪ねるネッサンス!!」初日@新宿BLAZE

「旅は人生の縮図だ」って誰かが言っていたような
それなら鼻歌でも唄って僕にしかできない旅をしたいんだ
スキマスイッチ「トラベラーズ・ハイ」)

6月11日、アイドルネッサンスは、ニッショーホールにて、原田珠々華、野本ゆめかの2名を加えた8名の新体制をお披露目し、東名阪仙の4大都市ツアーの敢行を発表した。

sharp.hatenablog.com

このときのステージで8人体制で披露されたのは以下の8曲のみ(うち1曲はAISと合同)。

2名が加入してから約1か月だから、この時点で8曲を仕上げていたことは立派なことだろう。

17才
ミラクルをキミとおこしたいんです
Good day Sunshine
君の知らない物語(初披露)
恋する感覚
太陽と心臓
Yeah! Yeah! Yeah!
夏の決心(AISと合同)

あれからさらに1か月余り。今日、1stツアーの初日を新宿BLAZEで迎えた。

f:id:SHARP:20160731211946j:plain

スキマスイッチの「トラベラーズ・ハイ」、アジカンの「君の街まで」で幕を開けるというツアーらしいセトリ。

自己紹介に続いて、「Music Lovers」、「タイム・トラベル」、「PTA〜光のネットワーク〜」と新体制で初披露になる曲を連発。

厚みを増したダンスとハモりで既存の曲にも新しい風が吹き込まれた。

続いては「フリートークするネッサンス」と銘打たれた企画コーナー。毎回MCを変えていくそうで、今日は、石野と南端の迷コンビ。

「ミラクルをキミとおこしたいんです」「恋する感覚」「Good day Sunshine」の定番曲に、昨日8人体制で初披露となった「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」。

BLAZEのフロアが揺れるほどの「1!2!3!ジャンプ」。

MCで「次はしっとりした曲を歌うので、表情にも注目してください」という曲フリに続いて、「初恋」「女の子は泣かない」「夏が来た!」を3曲連続で。

ホールでのライブなら着席させるようなブロック。新メンバーの原田、野本も、楽曲の世界観を理解し切ったような切ない表情を見せてくれる。

アイドルネッサンスは、1stツアーで毎回新曲を披露すると告知していたが、いよいよその新曲を歌う時間になった。
「今回のツアーでは、旅に関する歌を歌っていきます」とのMCに続いて、髭の「それではみなさん良い旅を!」を歌唱。


髭/それではみなさん良い旅を!【PV】

アイドルネッサンスに似合う硬派なナンバー。石野、新井のロックなボーカルがメインだが、途中で野本のスイートなボーカルが入ってきてギャップにやられた。

ここからはライブも後半。

「夜明けのBEAT」「17才」「太陽と心臓」「Yeah! Yeah! Yeah!」「シルエット」の連続5曲という熱いセトリ。
場内も温度が一気に上がったような盛り上がり。

メンバーも「盛り上がってくれてありがとうございます!最高!」と感想を漏らす。

最後は今月発売された新曲の「君の知らない物語」を。これが8人のアイドルネッサンスを代表する曲ということになるのだろう。

アンコールでは、今日の感想を言うように指名された野本が「初めてのツアー初日ということで不安もあったけれど、楽しかった。これからまだツアーでいっぱいライブをするので、ぜひいい夢を見に来てください」と自分の名前にかけてアピール。

今後の活動の告知として、11/6(日)のZepp DiverCityでのワンマンが発表され、ファンを歓喜させた。
また、Zepp DiverCityでのワンマンに先立って、10/23(日)に、渋谷TSUTAYA O-WESTにて、昼はチャオベッラチンクエッティ、夜はNegiccoとの2マンを行うことも告知された。

最後に、アンコールに応える形で、アイドルネッサンスの夏曲の定番となった「夏の決心」を歌ってライブ終了。

終わってみれば、全20曲、130分にも及ぶ充実ライブ。

8人お新体制になってからわずか1か月余り。しかもその間に「君の知らない物語」のリリイベを挟むという多忙なスケジュールの中で、どこまで練習時間が取れたのかはわからない。

だが、1か月前に8曲だった新体制のレパートリーは、20曲にまで広がった。

今後のツアーで毎回新曲が発表されるということはさらに増えるだろう。

アイドルネッサンスの新体制移行が成功であったと確信させるような1stツアーの初日だった。

今後のツアーの予定は以下の通り。

8月13日(土)仙台darwin (昼・夜2公演)
8月26日(金)名古屋LIVE HALL M.I.D (夜)
8月27日(土)大阪梅田シャングリラ (昼は大阪☆春夏秋冬との2マン、夜はツアーファイナル)

11月のZepp DiverCityでのワンマンに向けたアイドルネッサンスの成長、各地のツアーでのステージの違いを見届けたい、いや、楽しみたい…そう思わせる1stツアー初日だった。

(セットリスト)

1 トラベラーズ・ハイ
2 君の街まで
自己紹介
3 Music Lovers
4 タイム・トラベル
5 PTA〜光のネットワーク〜
「フリートークするネッサンス」(MC:石野、南端)
6 ミラクルをキミとおこしたいんです
7 恋する感覚
8 Good day Sunshine
9 あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
MC
10 初恋
11 女の子は泣かない
12 夏が来た!
MC
13 それではみなさん良い旅を!/髭(初披露)
MC
14 夜明けのBEAT
15 17才
16 太陽と心臓
17 Yeah! Yeah! Yeah!
18 シルエット
MC
19 君の知らない物語
(アンコール)
en1 夏の決心