読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹コン × アイドルネッサンス 「虹をかけるネッサンス」@渋谷WWW X

音楽

2014年にデビューした虹のコンキスタドールとアイドルネッサンス

同期でありながらあまり共演する機会は多くなかったが、今勢いに乗るこの2組の2マンライブが、アイドル横丁の主催によって実現した。

f:id:SHARP:20170313223731j:plain

オープニング~先攻後攻決め

最初、虹コンが「戦場の聖バレンタイン」を、続いてアイドルネッサンスが「17才」をそれぞれ披露。

次に全員がステージに登場し、万歩計を付けてダンスして数の多い方が先攻後攻を選ぶというゲーム。

石野理子が驚異的な数をたたき出してアイドルネッサンスが勝利。

勝利したアイドルネッサンスが後攻を選んで、2マンライブへ。

虹のコンキスタドール

虹コンは、ディスコチューンの「パラダイスな片思い」でライブスタート。

「レトルト〜華麗なる愛〜」と「LOVE麺 恋味 やわめ」というフックのある曲を連発。

「LOVE麺 恋味 やわめ」は、サジタリアス流星群(虹コン青組)によるパフォーマンスだったけれども、完成度高かったし、蛭田愛梨ちゃんかわいかった。

そして、「caos and creation」からのメジャーデビュー曲「✝ノー ライフベイビー・オブ・ジ・エンド✝」とテンションの高い曲で畳みかけるようにクライマックスへ。

「限りなく冒険に近いサマー」からの「THE有頂天サマー!!」というエモいセトリで、最後は「トライアングル・ドリーマー」。

会場のファンみんなで「お前がいちばんお前がいちばん…」と叫び、「さんかっけー」を作るフリコピで盛り上がる。

虹コンの熱気最高じゃない?!

アイドルネッサンス

熱を帯びた会場に純白の衣装のアイドルネッサンスが登場。

途端に凛とした空気に変わるよう。

君の知らない物語」「空にまいあがれ」とじっくり聴かせる曲から「女の子は泣かない」「YOU」「Good day Sunshine」とかわいい系の曲を続ける。

振付のレクチャー付の「シャングリラ」に続いて、「君の街まで」「それが答えだ!」、そして、虹コンのメンバーが好きだという「Funny Bunny」でライブを締めくくった。

コラボ

ここからはお楽しみのコラボコーナー。

両グループからの選抜ユニットによるパフォーマンス。

まずは、アイドルネッサンスの「金曜日のおはよう」。

アイドルネッサンス南端まいなと、虹コンの蛭田愛梨の並ぶ姿に癒された。

そして、最後は虹コンの「↓エイリアンガール・イン・ニューヨーク↑」。

エイリアンガールといえば「白目」なんだけど、センターで白目をむいて立つアイドルネッサンスの野本ゆめかの存在感も凄かったが、そのあとに、「本家」のパフォーマンスを見せた大塚望由はやっぱり圧巻だった。

そして、クライマックスは間奏でのダンス対決。

キレッキレのダンスを見せた虹コンの的場華鈴が挑発するように指先を動かすと、それに応じたアイドルネッサンス新井乃亜がしなやかに舞い、おまけにバレリーナのような連続ターンを決める。4連続だったかな。

良質のミュージカルを見ているようなコラボだった。


ある意味で「異色」の組み合わせだったけれど、アイドルネッサンスにとっては、自分たちのレパートリーだけでは見せられないような世界を表現する機会になったと思う。

最後のMCでは「行きついた先は幸せだった」みたいな結論になっていたけれれど、本当に楽しい2マンライブだった。

特典会

アイドルネッサンスのお見送り会では、野本ゆめかちゃんに「白目最高!」って言いに行ったんだけど、その場で再現してくれてホント尊かった。

虹コンは、急遽実施された無料ハイタッチ会に続いて、蛭田愛梨ちゃん個別握手とチェキ、サインへ。「金曜日のおはよう」をやれたことをホントに喜んでいた。

f:id:SHARP:20170313223808j:plain

そんな愛梨ちゃんと「金曜日のおはよう」なポーズで。

虹コンの物販・特典会について、「レギュレーションが高いからすぐ他界」とか揶揄する人がいるけど、内容の充実度を考えたら僕は決して高いとは思わないんだよね。

ということで、2014年デビュー組の虹コンとアイドルネッサンス

グループのカラーは結構違うけれども、デビューから4年目になる今年、虹コンはキングレコードからメジャーデビュー、アイドルネッサンスは初のオリジナル曲をリリースということで、大きな飛躍の年になる予感がする。

そんな勢いに乗る2組のライブを楽しめるいい企画だった。企画した俺たちのアイドル横丁にも感謝!

(セットリスト)

(虹コン)
1 戦場の聖バレンタイン

(アイドルネッサンス)
2 17才

先攻後攻決めゲーム(アイドルネッサンス勝利→後攻を選択)

(虹コン)
3 パラダイスな片思い
4 レトルト〜華麗なる愛〜
5 LOVE麺 恋味 やわめ
6 caos and creation
7 ✝ノー ライフベイビー・オブ・ジ・エンド✝
8 限りなく冒険に近いサマー
9 THE有頂天サマー!!
10 トライアングル・ドリーマー

(アイドルネッサンス
11 君の知らない物語
12 空にまいあがれ
13 女の子は泣かない
14 YOU
15 Good day Sunshine
16 シャングリラ
17 君の街まで
17 それが答えだ!
19 Funny Bunny

(コラボ)
20 金曜日のおはよう
21 ↓エイリアンガール・イン・ニューヨーク↑

ハコイリムスメ水曜定期公演~ハコムスペナントレース・2017冬~vol.5「テーマ:エネルギッシュ」

音楽 写真

ハコムスがグループ内ユニット3組に分かれて優勝を競う「ハコムスペナントレース」。

今日は、ハラペコテントウムシの鉄戸美桜が欠席ということで、さんみゅ~から強力な助っ人・新原聖生が加わった。

f:id:SHARP:20170308231713j:plain

ハコムス全員で「告白」(アイドリング!!!)を歌った後、さんみゅ~の新原聖生を呼び込む。

ハコムスの夏衣装を着た新原聖生と井上姫月がセンターで並ぶと本当にいい組み合わせに見える。

そしてユニットに分かれての勝負。

Cherie(阿部かれん、星里奈、吉田万葉)

「夏色キッス☆」(アイドリング!!!)に続いて、ハコムスがRYUTistRYUTistとの2マンで一度披露しただけの「海岸ROADで大人ッTunes!」(RYUTist)を。
阿部かれんが「RYUTistさんともっと仲良くなりたいから」と曲紹介。レーベルメイトだし、親交を深める機会もありそう。
エネルギッシュな夏を思わせるパフォーマンスだった。

f:id:SHARP:20170308232735j:plain
(阿部かれん)

f:id:SHARP:20170308232802j:plain
(星里奈)

f:id:SHARP:20170308232823j:plain
(吉田万葉)

ハラペコテントウムシ(新原聖生、井上姫月)

鉄戸美桜欠席につき"助っ人"さんみゅ〜新原聖生が参加。

身長148cmのJK3の新原と、身長150cmのJS6の井上はある意味でバランスが取れているとも言えるし、まったく持ち味が違うとも言える。

「夏に急かされて」(ハコイリムスメ)のせにゃんは、歌唱力に加えて年相応の色気も魅力的。
英語の台詞や「Love Peace World」の決めも完璧だった。

f:id:SHARP:20170308233315j:plain
新原聖生

2曲目はさんみゅ~の名曲「大好きだ 何度でも〜夢のしっぽ〜」。
新原の素晴らしいパフォーマンスに刺激を受けてか、井上の歌とダンスも輝いていた。
凄く盛り上がったライブで、見に来てよかったと思わせた。

f:id:SHARP:20170308233431j:plain
(井上姫月)

スターチス・モモミーキ(神岡実希、我妻桃実)

最後はスターチス・モモミーキ。
恒例となった「星座占いで瞳を閉じて」(おニャン子クラブ)は、間奏でケンカしてステージを駆けまわるという「エネルギッシュ」バージョン。
そして、二曲目の「アンバランスなサマー」は、歌パートを全部我妻が歌い、その間神岡が踊りまくるという「アンバランス」バージョン。
みっきーがしゃべったのは大サビの「好きかも」だけということで、ネタに徹するこのチームのカラーがよく出ていた。

f:id:SHARP:20170308234034j:plain
(我妻桃実)

f:id:SHARP:20170308234022j:plain
(神岡実希)

結果発表

観客の投票を集計している間に、ステージではハコムス全員で「Let's Party Time!」を披露。これもエネルギッシュな曲。

そして、今日の結果は…

1位 ハラペコテントウムシ(さんみゅ〜新原聖生、井上):51p
2位 スターチス・モモミーキ(神岡、我妻):35p
3位 Cherie(シェリ)(阿部、星、吉田):29p

ここまでの5回の累計は…

せにゃんという強力な助っ人を迎えたことで、ハラペコテントウムシが圧勝。

1位 ハラペコテントウムシ(鉄戸、井上):179p
2位 スターチス・モモミーキ(神岡、我妻):166p
3位 Cherie(シェリ)(阿部、星、吉田):157p

ここまでの累計でも他チームを引き離す勢い。
せにゃんは「助っ人に来て負けるわけにはいかないと思った。結果が残せてよかった」と挨拶。

このハコムスペナントレースの優勝ユニットの主演は、3/26ミュージックパーク@duoと4/2のアイドル甲子園@新木場に出演すると発表された。

僕は3/26のミュージックパーク、行くつもりなので、これは楽しみ。

特典会

ハコムスの新しいしおりを購入。
f:id:SHARP:20170308235615j:plain
井上姫月ちゃんと吉田万葉ちゃん。JS6とJC1は近いようでけっこう違う。

そして、新原聖生ちゃん(JK3)とハコムス/ハラペコテントウムシの井上姫月ちゃん(JC6)と奇跡の3ショットチェキ。

f:id:SHARP:20170308235419j:plain

これはレアだな。。。

ハコムスのペナントレースもいよいよ次回が最終回。
結果をしっかりと見届けたい。

(セットリスト)

1 告白/アイドリング!!!(全員)
MC
2 夏色キッス☆/アイドリング!!!(A)
3 海岸ROADで大人ッTunes!/RYUTist(A)
4 夏に急かされて/ハコイリムスメ(B)
5 大好きだ 何度でも〜夢のしっぽ〜/さんみゅ〜(B)
6 星座占いで瞳を閉じて/おニャン子クラブ(C)
7 アンバランスなサマー/ハコムス(C)
MC
8 Let's Party Time!/ハコムス(全員)

A:Cherie(阿部かれん、星里奈、吉田万葉)
B:ハラペコテントウムシ(鉄戸美桜欠席のため"助っ人"さんみゅ〜新原聖生、井上姫月)
C:スターチス・モモミーキ(神岡実希、我妻桃実)

ハコイリムスメ「春のアイドルまつり」@イースト21

音楽

東陽町イースト21で開かれた無料イベント「春のアイドルまつり」。

トリで出演したハコイリムスメを観に行ってきた。

f:id:SHARP:20170307232408p:plain

今日は、鉄戸美桜と我妻桃実がお休みで5人での出演。

おニャン子クラブのW渡辺のソロ、おニャン子クラブとCoCoの曲、そしてハコムスオリジナルの「微笑みと春のワンピース」の5曲を披露した。

「ジェリービーンズのロマンス」のBメロで、「あー初めてのこの恋 胸の奥がざわめいてる」をソロで歌った吉田万葉ちゃんマジ天使だった。

日も陰ってきて肌寒さが残る日だったが、春衣装と春セトリで春の兆しを感じることができた。

f:id:SHARP:20170307232915p:plain
(吉田万葉ちゃん)

f:id:SHARP:20170307233157p:plain
(井上姫月ちゃん)

f:id:SHARP:20170307233303p:plain
(阿部かれんちゃん)

f:id:SHARP:20170307233458p:plain
(神岡実希ちゃん)

f:id:SHARP:20170307233613p:plain
(星里奈ちゃん)

終演後は、吉田万葉ちゃんと2ショットチェキ。

f:id:SHARP:20170307233711j:plain

吉田万葉ちゃんの美少女っぷりが上がっていてドキドキした…

(セットリスト)

1 ジェリービーンズのロマンス/渡辺満里奈
2 ガールズ・オン・ザ・ ルーフ/渡辺美奈代
MC
3 いじわるねDarlin'/おニャン子クラブ
4はんぶん不思議/CoCo
MC
5 微笑みと春のワンピース