読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩いて車で東京メトロで

自動車

新車時から2回目の車検。法定費用と整備点検費用を合わせて約13万5千円かかった。今回はほとんど部品の交換もなし。というのも、わずか累積で8,700kmしか走っていないからで、走行距離的だけで言えば「慣らし運転」を終えたところと言っても過言ではない。

買ってからもう5年経つが、ディーラーから送られてくる新車のパンフレットには、相変わらず同じモデルが掲載されている「現役モデル」。この車を選んだ理由の一つに「陳腐化しにくく、長く乗れる」というのがあったけれども、当時の予想を上回る長寿モデルの域に達してきた。

少なくとも、次回車検まであと2年は乗るつもり。では、2年後はどうだろう。そのときに魅力的なクルマがなければ、また車検を通して乗り続けるかもしれない。が、本当はもうクルマなんかいらないのかもしれない。ほとんど徒歩圏で用事が足りるということもあるし、都心での移動は地下鉄の方がラクだから。

写真は仕事場の近くで撮影したもので、本文とは関係ない。

(PHOTO: シャープ, CAMERA: RICOH GR DIGITAL)