写真

ハコイリ♡ムスメ金曜定期~ハコムス”夏オンナ”コンテスト2017・海〜

7月から9月のハコムスの平日定期公演は金曜日。このクールは”夏オンナ”コンテストとして、毎回テーマを決めての公演。そして、メンバーが衣装を選んでファッションショーを行い、ファンが投票するという企画と、夏曲でセンターを務めるメンバーのパフォーマ…

ハコイリ♡ムスメ 朝歌熱唱対決&ライブ@「お台場みんなの夢大陸」フジテレビ マイナビステージ

3連休明けの平日だが、世の中的にはそろそろ夏休み開始。フジテレビのお膝元ではもう「お台場みんなの夢大陸」が始まっていて、TIF(東京アイドルフェスティバル)もその中の目玉イベントの一つ。そんな時期に、ハコイリ♡ムスメが出演する「朝歌熱唱対決&…

ハコイリ♡ムスメ「ハコムス野外音楽会」@飯田橋セントラルプラザみやこ橋

ハコムスの野外音楽会。無料でハコムスのステージが見られて、写真も撮れる。しかも、今日は飯田橋ラムラで買い物・飲食をすると抽選でグッズももらえるという神イベ。これは行くしかない。 第一部(12:00) 真夏の太陽が照りつける中、純白の夏服でライブ…

ぼくらが旅に出る理由?〜プラハ・ウィーン・ブダペスト(番外編)

20年以上前に、小沢健二は歌った。「ぼくらの住むこの世界には 旅に出る理由があり」と。あの頃は、旅に出る理由なんて自明だった。旅に出ないなんて考えられなかった。あれから20数年が経った。世界はいつでもどこでもすぐにつながるようになった。そして、…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(8日目)

ブダペスト滞在の最終日。今日の夜には日本に向かうフライトに乗らないといけない。駅から徒歩1分のGOLDEN PARK HOTELをチェックアウト。場所はいいし、Wi-Fiもバッチリだけど、ちょっと古くて狭かったかな。長いようで短かった一週間。僕が最後の行き先に選…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(7日目)

今日は地下鉄の24時間券を買って、まずブダの方へ。ドナウ川を挟んで、西側の高台がブダ、東側がペスト。高台からの眺めは素晴らしい。たぶん、ブダペストで一番の観光地じゃないかなと。漁夫の砦、歴史博物館など見どころも多い。もっとハンガリーの歴史を…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(6日目)

地下鉄を乗り継いでウィーン中央駅へ。出発するのが何番線なのか早めに掲示されるので、さすがオーストリアは優秀、と思ったけど、結局、列車の到着も出発も1時間くらい遅れる結果に。しかも、遅延時間はズルズルと延びて行くパターンで、到着したプラット…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(5日目)

さて、ウィーンも二日目。昨日よりだいぶ暑くて、最高気温は30度を超えるとの予報。バテないために今日は公共交通機関の切符を購入。24時間で7.6ユーロ。改札も無人なのでストレスフリー。ウィーンと言えばフロイトということで、フロイト博物館へ。彼の診療…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(4日目)

昨夜ウィーン中央駅に到着。タクシー乗り場に行って待機中のタクシーの乗ろうとしたら、隣に停めているタクシーに誘導される。ほとんど23時近くて、4時間の列車の旅で疲れていたこともあって、なすがままに。いわゆる「白タク」で、信号待ちでもメーターが…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(3日目)

プラハも3日目。 今夜はウィーンへ移動するということで、ホテルでしっかりと朝食を取って、荷物を詰める。チェックアウトの時に、大きなキャリーケースを預けようとしたら、ロッカーの鍵を貸してくれた。セルフサービス。なるほどね。まずは、旧市街の中心…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(2日目)

朝6時に起きてシャワーを浴びて、朝食のブッフェを食べて、いざ観光へ出発。「プラハは小さい街だから」とか言う人もいるし、観光ガイドとか見ると、確かに歩けそうに見えるんだよね。ただ、新市街から河を渡って、プラハ城まで行くの、かなり大変だった。…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(1日目)

ここ数年東京のライブシーンが面白くて、海外へのプライベート旅行を控えていたのだけど、今回5年ぶりに行くことにした。行き先は、プラハ・ウィーン・ブダペスト。勝手に「中欧三都物語」とか名付けてみる。あまり意味はないかもだけれど。10年以上前から…

ハコイリ♡ムスメ「Respect for チェキッ娘」公演

ハコムスの「Respect for」公演最終回の今日はチェキッ娘。今日のカバーCDに収録されているコミカルな「ドタバタギャグの日曜日」でライブスタート。自己紹介のMCを挟んで、ラブソングの「抱きしめて」「大好きな恋」。当時はほぼ完全にスルーしていたチェキ…

Fullfull☆Pocket平日定期公演~星に願いをかけたなら~

今日のFullfull☆Pocketの定期公演は、転校少女歌撃団がゲスト。ライブは、フルポケ→転校少女→フルポケ→コラボということで、全9曲。これだけでも充実していたけど、途中の企画コーナーが面白かった。ゲストの転校少女へのおもてなしということで、ありすちゃ…

AIS-Scream〜お披露目1周年

昨年6月11日にアイドルネッサンスのワンマンでお披露目となったAISのお披露目1周年ライブ。通常の定期公演のスタイルで始まり、「レントゲン」は撮影可能曲。ノンストップで新しめの「パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪」「ICE CREAM MAGIC」。自己紹介から「季…

ハコイリ♡ムスメ定期公演「Respect for ribbon & Qlair」

ハコムスの平日定期公演「Respect for」シリーズは、今日はribbon & Qlair。入場特典のCDはQlair「泣かないでエンジェル」のカバー。ジャケットは4期生の寺島和花、塩野虹、戸羽望実による「眩しくて」オマージュ。いい雰囲気。ロビーはribbonとQlairのグッ…

ハコイリ♡ムスメ野外音楽会@ 飯田橋ラムラ区境ホール

ハコムスの野外音楽会に行ってきた。今日は、もともと「オサカナ×ブクガ」2マンからFullfull☆Pocket新体制初ワンマンを見るつもりでチケットを撮っていた。でも、後からこの野外音楽会のスケジュールが入り、しかも2部が私服となったことで、自分の気持ち的…

AIS-Scream vol.12〜衣替えでジャンプ!〜 @ AKIBAカルチャーズ劇場

AISの定期公演AIS-Scream vol.12。 全員揃っての定期公演は大型連休中の結成1周年以来。今日は定期公演限定衣装の衣替え。グリーングレーのジャンパースカートは丈も長めで、メンバーの清楚な魅力を引き立てていた。新曲は「パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪」…

ekmos presents 「oto no ha」~オサカナ・ヤナミュー・ブクガ@新宿MARZ

楽曲派アイドル3組を集めた「oto no ha」が新宿MARZで開催された。チケットは前売りが瞬殺、当日券もなしという人気っぷり。 sora tob sakana 2列目センター近辺で鑑賞。リラックスしたMCを交えながらも、ポストロック・エレクトロの形容詞に還元されないバ…

AIS-Break vol.4〜恋のバカ騒ぎ♡〜

AIS-Break、今日は、橋本、朝熊、関澤、徳久、磯前の5人が出演。1曲目は、宮本茉凜のリクエスト曲で「マテリアルGirl」PASSPO☆(橋本、朝熊、関澤、磯前)、2曲目は「風のプリズム」広末涼子(徳久)。 (SONY RX100M2)学力テストの企画を挟みながら、「Supe…

夢みたままで大人になっておくれよ~ハコムス平日定期「Respect for おニャン子クラブソロ」

You dream your dream, Promise me 夢みたままで 大人になっておくれよ 君だけは (高井麻巳子「シンデレラたちへの伝言」) ハコイリムスメの「Respect for」公演。今日はおニャン子クラブのソロ。「ジェリービーンズのロマンス」「ロマンスは偶然のしわざ…

ハコムスのダンスレッスン見学に行ってきた話

ハコムスのダンスレッスン見学に行ってきた。これはハコムス宝くじ(一口500円)を購入して、♡賞に当選したもの。 第一希望は「ライブの密着取材権」だったが、そちらの方は残念ながら外れてしまった。 ハコイリ賞:宝くじライブのセットリストを決められる…

AIS-Break vol.3〜トゥギャザーしようぜ!!

AISの8人のメンバーの一部が出演するAIS-Break。今日は橋本、島崎、関澤、徳久、磯前の5人が出演。8分の5アイス。AISのレパートリーからは「ココロのちず」「スイミング」を披露。橋本麗愛ちゃん。(FUJIFILM X-T1 + XF50-140mmF2.8R) AIS-Break限定曲とし…

ハコイリムスメ × Fullfull☆Pocket「ハコイリ♡ムスメの野外音楽会番外編~お友達呼んじゃいました!~」@ミハマニューポートリゾート

ハコムスが定期的に開催している野外音楽会が、ミハマニューポートリゾートで開催された。今日はゲストにFullfull☆Pocketを迎えての開催。実質"無料の2マンライブ"。 ハコムス(第一部) JK3の鉄戸・阿部が活動を控える中、今日の一部は我妻も不在。今月卒業…

人は皆誰も変わっていくと~ハコイリムスメ「Respect for 斉藤由貴」@AKIBAカルチャーズ劇場

悲しいとかつらいとかじゃなく 人は皆誰も 変わっていくとちゃんと受け止める 3年目… (斉藤由貴「3年目」) ハコイリムスメの「Respect for」公演。今日は斉藤由貴特集。入場者限定の「少女時代」のCDジャケットは鉄戸美桜ソロ。ハコムスのCDとしてはソロジ…

ハコイリムスメ 野外音楽会@飯田橋セントラルプラザ ラムラ区境ホール

4月23日の定期公演で新メンバー3人が加わったハコイリムスメ。 新体制初の野外音楽会が飯田橋セントラルプラザで行われた。ステンドグラスを背景にした風景はハコムスの雰囲気とぴったり。 第一部(12:30) 定期公演以外の曲では、「少女時代」(斉藤由貴)…

AIS-Break vol.2 @AKIBAカルチャーズ劇場

AISの毎週金曜日の定期公演。一部のメンバーが出演して企画色の強いのがAIS-Break。 AISのレパートリーの「Wanna be your girlfriend」(徳久、磯前)に続いて、AIS-Break限定のカバー曲。「アイのシナリオ」(CHiCO with HoneyWorks)を橋本、関澤。「おねだ…

ハコイリムスメの定期便4月号〜陽春の花と旅のはじまり〜

ハコイリムスメの第4章の始まり。4期生3人を加えて10人となったハコイリムスメの新しいOP映像がスクリーンに流れる。そして10人がステージに登場。眩しい。最初の曲は「色・ホワイトブレンド」(中山美穂)。中山美穂の曲のカバーはハコムスでは初めて。新メ…

AIS-Scream vol.10~すって!はいて!春の健康診断~@AKIBAカルチャーズ劇場

AISの定期公演AIS-Screamの10回目。今日のサブタイトルは「すって!はいて!春の健康診断」。影ナレは宮本茉凜。 茉凜「今日は浮かれすぎて、スカートのチャックを開けたままでしたー!」 オタク「おお!⤴︎」 茉凜「今は閉まってますよ」 オタク「おお…⤵︎」 …

PREDIANNA FREE LIVE ONEMAN TOUR "Artless"@渋谷Glad

PREDIANNAが名古屋からやってきた。今日は、渋谷Gladでの2部制ライブ。しかも撮影可能。いわゆる「カメコ」が多かったが、すぐ隣のパンダみっくの単独公演から回す楽曲派()も多く、僕も2部に行ってきた。 (撮影は全てiPhone6S)まずはオープニングアクトのM…

AIS定期公演AIS-Scream vol.7~桜前線、上昇中@AKIBAカルチャーズ劇場

AISの定期公演AIS-Cream。10月に「月一回」で始まったものが2月から「月二回」になって、いよいよ今クール最終月の3月へ。今日は、アイドルネッサンス兼任のリーダー宮本茉凛が急遽体調不良のため、7人でのAKIBAカルチャーズ劇場。開演前の影ナレは島崎友莉…

ハコイリムスメ水曜定期公演~ハコムスペナントレース・2017冬~vol.5「テーマ:エネルギッシュ」

ハコムスがグループ内ユニット3組に分かれて優勝を競う「ハコムスペナントレース」。今日は、ハラペコテントウムシの鉄戸美桜が欠席ということで、さんみゅ~から強力な助っ人・新原聖生が加わった。ハコムス全員で「告白」(アイドリング!!!)を歌った後、…

ハコイリムスメ「ハコムス野外音楽会」@飯田橋ラムラ 区境ホール(第二部)

ハコイリムスメが不定期に開催している野外音楽会。劇場のステージとはまた違った顔を見せてくれるこのイベントが僕は好きだ。今日は、初めとなる飯田橋ラムラの区境ホール。厳密には野外ではないが自然光がたくさん入ってくるフリースペース。ステンドグラ…

ハコイリムスメ水曜定期「ハコムスペナントレースvol.3」@AKIBAカルチャーズ劇場

ハコムスの水曜定期「ハコムスペナントレース」。 第三回の今日のテーマは「透明感」。冒頭の「君の歌、僕の歌」の次はチーム別でのライブ。 Cheri 「いちご水のグラス」(斉藤由貴)、「Be My Diamond!」(ribbon)というチャレンジングなセトリ。透明感そ…

AIS-Scream(アイスクリーム)vol.5~偏差値30からのAIS対策~

この2月から隔週になったAISの定期公演。 今日は「偏差値30からのAIS対策」という副題で、文字通り「お勉強」という意味でもあり、「ビギナーのためのAIS入門」という意味でもある。関澤朋花による影ナレの後、開演時間に8人のメンバーがステージに登場。1st…

キラキラ降り積む 幸せのかけら~ハコムス定期公演「ハコイリ♡ムスメの定期便1月号〜ハコひよこと初微笑い(はつわらい)<吉田万葉生誕>

キラキラ降り積む 幸せのかけら ドキドキときめく この気持ち あの町外れ 小さなホールへ ねえきっと (Qlair「夢見るヴァイオリン」) ハコイリムスメの月一定期公演「ハコイリ♡ムスメの定期便」。酉年最初ということで、今回は鉄戸美桜のネーミングによる…

ハコイリムスメ水曜定期ハコムスペナントレースVol.2「テーマ:笑い」

グループ内ユニットで優勝を争うハコムスペナントレースの第二回。最初に全員が出てきて「なぜ?」を歌った時点で「出オチ」感もあったが、3ユニットで共演。 Cheri(シェリ) 「乙女はびっくり箱」と「夏に急かされて」というハコムスのオリジナル曲を披露…

東京パフォーマンスドール「WE ARE TPD」リリイベ@東武百貨店スカイデッキ

東京パフォーマンスドールは1stアルバム「WE ARE TPD」をリリースした。 TPDは最近あまり見ていなかったけれども、リリイベが東武百貨店のスカイデッキであるということで見に行った。 第一部(13:00) 「WE ARE TPD!!」で一人ずつ登場し、オリジナルのTPD…

新年おめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。(Model:吉田万葉 from ハコイリ♡ムスメ、Photo:Sharp、Camera:OLUMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO40-150mm F2.8PRO)

新年おめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。 (Model:島崎友莉亜 from AIS-All Idol Songs-、Photo:Sharp、Camera:FUJIFILM X-T1 + XF18-55mmF2.8-4R LM OIS)

マイクロフォーサーズからXマウントへ移行した

4年前、キヤノンのフルサイズ一眼レフEOS 5D MarkIIから、マイクロフォーサーズのOLYMPUS OM-Dに移行した。sharp.hatenablog.comそして、今回、マイクロフォーサーズを処分して、FUJIFILMのXマウントに完全に乗り換えた。理由はいくつかあるが、今メインで使…

ハコイリムスメ「野外音楽会 vol.9」@東陽町イースト21

ハコイリムスメのフリーイベント「野外音楽会」が東陽町イースト21で開かれた。第一部(12時~)と第二部(14時30分~)の2回。 第一部(12時~) タータンチェックの冬衣装での登場。ビルの谷間のステージはときどき強い風が吹きつけるが、そんな寒さを忘…

ハコイリムスメ「ハコいっぱいのプレゼント」リリイベファイナル@ダイバーシティ東京プラザ

11月22日にPENGUIN DISCからリリースされたハコイリムスメ初の全国流通CD「ハコいっぱいのプレゼント」。リリース週の最終日の夜にここダイバーシティ東京プラザでライブが予定されていたが、雨のため中止。その「リベンジ」のイベントが本日開催された。お…

FUJIFILM X-T1でハコイリムスメ吉田万葉ちゃんを撮影

アイドルのライブ撮影には、OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8PROを使っていて、何の不満もない。 それどころか、手振れ補正とか連写性能とか、ある意味でマイクロフォーサーズの頂点と思うし、多少言い過ぎかもしれないけれど、ミラー…

FUJIFILM X-T1を購入

FUJIFILM X-T1を買った。X-T2の発売日ということで、旧モデルになったX-T1は最安値圏となった。FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T1 レンズキット ブラック F X-T1B/1855KIT出版社/メーカー: 富士フイルム発売日: 2014/02/15メディア: Cameraこの商品を含むブログ …

ハコイリムスメの定期便8月号~この眩しさは、きっと君のせい。~(菅沼もにか生誕)

ハコイリ♡ムスメの8月の定期公演夏の集大成。最初「アンバランスなサマー」でスタート。メンバーの自己紹介が一通り終わると、サプライズで「ハッピーバースデー!」が始まる。 今月12日に16才の誕生日を迎えた菅沼もにかの生誕企画。 プレゼントにはケーキ…

AKIBAカルチャーズ劇場「デビュー直前アイドル5組新人公演~真夏のシンデレラたち~2016」ゲネプロ

今日、AKIBAカルチャーズ劇場の新人公演の出演者が登場するゲネプロが開催された。 会場には、メディアの関係者の他、Twitterで応募したファンから100組200人が招待された。 新人公演とは 7月下旬から8月末までの6週間、月曜日から金曜日の曜日毎に出演者5組…

つりビット 写ルンですにChuしたい展@WONDER PHOTO SHOP

富士フィルムの写ルンですは、今日でちょうど30周年。その記念すべき日に、原宿にある富士フィルムのWONDER PHOTO SHOPにて、つりビットとのコラボ展覧会が始まった。(公式サイト):つりビット 写ルンですにChuしたい展初日の今日、さっそく足を運んできた…

つりビット「築地市場まつり」ミニライブ

今年秋に東京の魚市場は築地から豊洲に移転する。その築地で最後となる「築地市場まつり」が開催された。昨年の来場者は10万人。ここでつりビットは2回のステージ。現地はとにかく凄い混雑で、外国人の来訪者もかなり多い。そこで、日本のポップカルチャー感…

つりビット中学卒業記念 写真パネル展 お渡し&サイン会@横浜カフェ ラジアンヌ

横浜のカフェ ラジアンヌで開催されていたつりビットの写真パネル展も今日が最終日。中学を卒業したメンバー竹内夏紀・聞間彩・安藤咲桜の3人の企画だったが、現地に行ったらなんと長谷川瑞・小西杏優の2名も遊びに来ているではないか。本日はつりビット写真…