読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜は私があなたのサンタね~AIS(アイス)定期「AIS-Scream vol.3」@AKIBAカルチャーズ劇場

音楽

今夜は私があなたのサンタね
待ってて! 驚くかな
(「ジングルガール上位時代」(Tomato n'Pine)

AIS(アイス)の定期公演「AIS-Scream」の3回目。

渋谷の街頭でのチラシ配りの成果もあってか、いままでの定期公演では来場者が一番多いのではないかという感じ。

新衣装で新しい境地を見せた前半

ガールスカウト+ツナギの新衣装で登場し、「こいしょ!!!」で最初からクライマックス感ある盛り上がり。

「情報」、「それだけなんだけど」と幅の広い表現を見せ、今日最初の新曲「All The Things She Said」(ジュエミリア)。

メンバー二人ずつがペアになっての恋愛表現は、AISの成長を感じさせ、そこから熱気を帯びたまま「Superstar」へ。静かなグルーヴ感がたまらない。

そして「ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)」で前半終了。

クリスマス感満載の後半

企画コーナー「AISと過ごすクリスマス」「テスト勉強なクリスマス」で、2チームに分かれてメンバーの撮った写真を紹介。その間に順番にサンタ衣装に着替え。

f:id:SHARP:20161205062005p:plain

赤と緑のサンタが交互に並んでいてクリスマス感半端ない。

撮影可能曲は「ガラスのクツ」。

f:id:SHARP:20161205062122p:plain

何年に一人でもいいけどとにかく美少女な橋本麗愛。

f:id:SHARP:20161205062212p:plain

ひたむきでとにかくかわいい島崎友莉亜。

f:id:SHARP:20161205062304p:plain

アイドルネッサンス兼任で頼れるリーダー宮本茉凜

f:id:SHARP:20161205062342p:plain

お色気たっぷり(にこれからなるはずの)栗原舞優。

f:id:SHARP:20161205062435p:plain

すっかり覚醒して次の次元に突入している朝熊萌。

f:id:SHARP:20161205062534p:plain

天真爛漫で何をするか予想がつかない関澤朋花。

f:id:SHARP:20161205062617p:plain

ワンフレーズ歌うだけで劇場の空気を一変させる徳久陽日。

f:id:SHARP:20161205062715p:plain

めきめきと大物の風格を漂わせてきた磯前星来。

個性豊かなAISのメンバー、みんな大好き。

2曲目の新曲は「ジングルガール上位時代」(Tomato n'Pine)。間奏のセリフパートも堂々としていて心に染みて来た。

そしてラストは同じくトマパイの「キャプテンは君だ!」。

一足早いクリスマスプレゼントをもらったようなライブだった。

3か月間の定期公演としては今日で一区切りということだったが、来年も定期的にライブを見られるといいなと思う。

個人的には月一から隔週になってくれるとうれしい。

おまけ(特典会)

3ショットチェキは、島崎友莉亜&朝熊萌の"ゆりもえ"コンビと「恋ダンス」のポーズで。

f:id:SHARP:20161205063303j:plain

かわいすぎる!!!



もう一組は橋本麗愛&栗原舞優の"れなまゆ"コンビ。


もう行くなり「座ってください」と言われて、また正座したわけだが(泣)

f:id:SHARP:20161205063356j:plain

現像できたらちゃんとハート形になっていて、うれしい。

これもまたAISからのクリスマスプレゼント。

「今夜は私があなたのサンタね」ってことでいいのかな、れにゃあ?

(セットリスト)

1 こいしょ!!!
2 情報
3 それだけなんだけど
4 All The Things She Said/ジュエミリア(初披露)
5 Superstar
6 ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)
(企画コーナー→サンタ衣装へ)
7 ガラスのクツ
8 ジングルガール上位時代/Tomato n'Pine(初披露)
9 キャプテンは君だ!

Task have Fun定期公演@東京アイドル劇場

前回公演が満員御礼となったTask have Funの東京アイドル劇場での定期公演。

今日も、1時間半前から当日券を求めるファンが並ぶという大盛況。

公開リハーサルを終えると、OPSEで入場し、「部屋の中の天使」、「ロラロラコースター」。

自己紹介を挟んで、撮影可能の2曲「いつだって君のそばで」と「大器晩成」(アンジュルム)。

Taskはオリジナル曲もいいけれど、カバー曲の選曲が楽しい。

「大器晩成」のダンスの動きがキレッキレで早すぎて、なかなか撮影するのは難しかったけれど。

f:id:SHARP:20161205051154j:plain

正統派美人の熊澤風花。

f:id:SHARP:20161205051233j:plain

立て板に水を流すような流暢なMCが魅力の美少女・白岡今日花。

f:id:SHARP:20161205051311j:plain

動き出したらどこまで跳ねていくのか分からない里仲菜月。

新曲「全開Teenage Riot!!」、そしてフィナーレは「TASK」。客席からのコールが凄くて熱気に包まれてライブ終了となった。




Task have Funの定期公演は、30分の中にOPSE含めると7曲が凝縮されたライブでこれが1200円で見られるとか、お得感半端ない。

最近観客も増えているので「険しい」というイメージもあるかもしれないが、今日は「裏技」を行使した。

それは、「一日通し券」。

4,500円でその日の9公演全部が見られるというもの。

これ複数公演を見ることができてお得っていう趣旨なんだけど、通常チケットと通し券が10番ごとに交互に入場するシステムになっているんだよね。

ということは…全体の中では通し券の方が先に入れる可能性が高くなるということ。

そして、チケットは劇場スタッフとの2ショットチェキ。

f:id:SHARP:20161205052020j:plain

今日は有里彩さんと撮ったけれど、スタッフは指名できるので、貴重なショットを撮る楽しみも。

このチェキが手元に残ることも考えると、「一日通し券」って今日みたいに3公演しか見ないとしても、悪くない選択だと思う。

裏技だからあまり教えたくないけど。。。


(セットリスト)

0 OPSE
1 部屋の中の天使
2 ロラロラコースター
MC
3 いつだって君のそばで
4 大器晩成/アンジュルム
5 全開Teenage Riot!!
6 TASK
MC告知

パクスプエラ定期公演@東京アイドル劇場~YURIKA生誕祭~

音楽

今日はパクスプエラのリーダー"ゆりぼー"ことYURIKAの14歳の誕生日。

折しも、東京アイドル劇場でパクスプエラの定期公演が開催された。

f:id:SHARP:20161205045646j:plain

第一部(12:00)

一曲目の「リングを駆けろ!」に続けて、YURIKAがメインボーカルを務める「シークレット」(Dorothy Little Happy)が始まると、客席のファンがゆりぼーのメンバーカラーの黄色のサイリウムを一斉に振る。

f:id:SHARP:20161205045034j:plain

感動したような表情を見せながらも、泣き崩れるようなことはないYURIKA。

曲が終ると、そのまま「YURIKA 14歳生誕祭」へ。

メンバーとファンが一緒に「ハッピーバースデー」を歌うと、花束が運び込まれる。喜びながらも、「ケーキは?」とツッコんで笑いを取るゆりぼー。

14歳の抱負として「受験とパクスの両立」を誓った。また「次のシングルでオリコン30位以内・3000枚、ワンマン動員150人」を目標に掲げた。

パクスプエラのデビュー曲「1!2!3!」に続き、今月発売のシングルから「DDDD」、「冬のヒミツ」を歌い、和やかな雰囲気で第一部を終えた。

ケーキは「二部でお願いします(笑)」とのMCを残して。。。

(セットリスト)

1 リングを駆けろ!
2 シークレット/Dorothy Little Happy (w/黄色サイリウム)
「YURIKA 14歳生誕祭」
3 1!2!3!
4 DDDD
MC告知
5 冬のヒミツ

第二部(14:00)

第二部は「青・蒼・碧」でライブスタート。僕がアイドル楽曲大賞2016で一票を投じた名曲。

そこから、第一部で贈呈できなかったケーキを用意して、YURIKA生誕祭へ。

ケーキはゆりぼーの大好きなお寿司でできたすしケーキ。大喜びのゆりぼーの顔が見られてよかった。

っていうか、最初に話したころからすると、もうきれいなお姉さんになり過ぎていて「ゆりぼー」とか呼びにくくなってきた気もする。でも呼ぶけど(笑)

次は撮影可能曲。新曲「冬のヒミツ」と「STAR」。

パクスプエラの場合、今はスマホのみ撮影可なので、アップにすると画質が荒くなるのは仕方のないところ。

f:id:SHARP:20161205045811j:plain

いつも明るくて飾らない"ゆりぼー"ことYURIKA。

f:id:SHARP:20161205045920j:plain

絶対的センター"なな"ことNANAMI。

f:id:SHARP:20161205045948j:plain

女子力ナンバーワン"ゆいなっち"ことYUINA。

f:id:SHARP:20161205050014j:plain

思春期の少女の眩しさがこぼれ出る"ひなぴょん"ことHINA。

f:id:SHARP:20161205050049j:plain

最年少・みんなの妹"みうっぴ""ことMIU。

新曲リリース、ワンマンの告知に続いて「DDDD」、そしてラストはゆりぼーがラップを披露する「2 the sky」(Dorothy Little Happy)。

自分の中ではこの曲で完全にリミッターが外れた。中村妃那センター大正義! 「ひなひなファイヤー!!」を絶叫。

f:id:SHARP:20161205050439j:plain

ゆりぼーの生誕もお祝いできたし、最初から最後まで楽しい定期公演だった。

(セットリスト)

1 青・蒼・碧
「YURIKA 14歳生誕祭」(すしケーキ)
2 冬のヒミツ
3 STAR
MC告知
4 DDDD
5 2 the sky/Dorothy Little Happy