アクアノート × BUBKA ミニライブ@白夜書房BSホール

アイドルと出版社の相性の良さは、テレビアイドルもライブアイドルも変わることはない。

今日は、高田馬場にある白夜書房BSホールで、雑誌「BUBKA」とアクアノートのミニライブイベントが開催された。

f:id:SHARP:20191111113615j:plain

観覧無料という神イベ。

物販で本・写真セット・ポスターを買うと、チェキや撮影に行けるというレギュレーション。

CDのリリイベと本質的には変わりはないという感じ。

渋谷のアイドルブックフェスから回すとちょうどライブが終わったところ。

そんな今日の僕は完全な「特典会おじさん」だけど、会場を見ると新規の人もけっこう来ているみたい。

やっぱり無料イベントは新規獲得に効くね。

終演後は、私服での特典会。

アクアノートを1年半くらい見て来たけれど、私服撮影会は外せない。

全員サイン入りポスターを購入して、全員チェキ。

f:id:SHARP:20191111115047j:plain


その後、双葉樹里ちゃんと佐山すずかちゃんを60秒撮影。

双葉樹里ちゃん(JC1)

f:id:SHARP:20191111113908j:plain

最近、こういうモノトーンの着こなしが板についている。実際似合うと思う。

佐山すずかちゃん(JC2)

f:id:SHARP:20191109145135j:plain

脚ながっ!

f:id:SHARP:20191111114455j:plain

さやすずの「甘くない」私服センスいいなと思う。

f:id:SHARP:20191111114536j:plain

「アイドル佐山すずか」も好きだけど、「モデル佐山すずか」がほんと好き。

f:id:SHARP:20191111114620j:plain

「それじゃ僕にとって君は何?」って口ずさみたくなるね。

Lily of the valley「アイドルブックフェス」@ 渋谷 BOOK LAB TOKYO

CDショップがリリースイベントで延命しているように、リアル店舗の書店もイベント開催で集客するのが増えている。

今日は、渋谷BOOK LAB TOKYOで開催される「アイドルブックフェス」でリリバリの宮丸くるみと沢村りさのフォトブックが出るということで、足を運んできた。

f:id:SHARP:20191111111330j:plain

12時開場前から書店前は大行列になっていて、書籍マーケットにおいてもアイドルファンの熱気は凄いなと思わされた。

イベントは冒頭にトークショーがあり、出演アイドルから写真集の見所が語られる。

宮丸くるみ「6ヶ月前に撮影したので、いまとはまた違う私が見てもらえると思います。表参道の早朝ロケもあったけど、お気に入りは部屋着のカット」

沢村りさ「お化粧もほとんどしていない、ポーズも決めていない、自然な高校一年生の感じす。見た人は高校の同級生になれる、そんな写真集」

2冊買うとサイン・握手に行けるということで、これはもう2冊×2の4冊購入。ヲタクちょろい。

f:id:SHARP:20191111112705j:plain


まずは、宮丸くるみちゃん「KURUMIN」。

f:id:SHARP:20191111112028j:plain

女性フォトグラファーならではのおしゃれなセンスの中にドキッとするカットも。

f:id:SHARP:20191111112055j:plain

背が高くてウェストのくびれが綺麗だな、と写真集を見て改めて思う。

くるみんが一番のお気に入りだというカットのページにサインをもらった。


そして、”まりも”こと沢村りさちゃん「Merry More!」。

f:id:SHARP:20191111112319j:plain

タイトルの「Merry More!」を10回唱えると・・・マリーモー!笑

フォトグラファーは僕の好きな青山裕企さん。

スクールテイスト、学園テイストの中に儚さがにじむ。

f:id:SHARP:20191111112455j:plain

握手会での会話。

りさ「写真集どうですか?」
僕「高校生の気分になれた!僕の高校時代にはりさちゃんみたいな子はいなかったけど」
りさ「うそ、そんなことないよ。探せばいたよ?」

…その瞬間、隣のクラスにりさちゃんがいた記憶が生まれた。

沢村りさちゃんの握手がとても力強くて、思いがけず元気をもらってしまった。


ライブアイドルには色々な楽しみ方、応援の仕方があるっていう話をあちこちでしているけれども、こういう「写真集」の刊行っていうのもファンからすればうれしいことのひとつなので、これから増えていくといいなと思う。

アクアノート定期公演「AQUA THEATER」(Secret Honey私服衣装)

「ブランド統一の私服衣装」と予告されたアクアノートの定期公演「AQUA THEATER」。

蓋を開けてみれば、予想通りSecret Honey

f:id:SHARP:20191107191408j:plain

プライベートでもこのブランドを愛用する逢嶋ひな、美波ももかはもちろん、他のメンバーも個性が輝いていてかわいい。

今日は、新曲「雨垂れのポルカ」を初披露。

雨だれを模したようなバスドラムの速い連打の上に、切なさをたたえたヨーロッパの民族音楽風のメロディが乗るマイナー調の曲。

今のレパートリーはアイドル王道楽曲の多いアクアノートだが、楽曲派の領域へチャレンジするかのような意欲作。

この先、ステージを重ねて磨きがかかることに期待。

特典会では30秒撮影へ。

双葉樹里ちゃん(JC1)

f:id:SHARP:20191107203429j:plain

自ら選んだモノトーンで気品を演出。坂道アイドルみたい。

高梨有咲ちゃん(JC2)

f:id:SHARP:20191107204004j:plain

ありさ・イン・ワンダーランド。

佐山すずかちゃん(JC2)

f:id:SHARP:20191107205236j:plain

たったひとつ確かなことがあるとするのならば「君は綺麗だ」。

(セットリスト)

1 アクアソニック
MC
2 ソメイヨシノが咲く頃に
3 ウルトラミラクルハッピー
4 閃光少女
企画「ベストアクト」
5 雨垂れのポルカ(初披露)
6 なみだリプライ
7 ドリームノート
MC
8 水のかたち
9 いろみず