パンダみっく 1st CD「好きな曜日はxx」リリイベ@タワミニダイバーシティ東京プラザ

パンダみっく 1st CD「好きな曜日はxx」のリリイベが、お台場のタワミニダイバーシティ東京プラザで行われた。

f:id:SHARP:20171210200706j:plain

タワミニということで店舗は手狭、ステージも狭目。

そこに結構な数の観客が集まった。女性の姿もちらほら。

「まみむめも」「好きな曜日はxx」の後、MC「お台場は久しぶり」「TIF以来」「冬は初めてだよね」とMC。

そして「世界寿命と最後の一日」、昨日の定期で初披露されたばかりの「これから」、最後にオリジナル曲の「白黒イエスノー」。

インストアということで、コールの類が一切禁止されていたが、クラップでMIX発動させ、MIXもクラップで代用しちゃうパンダ現場楽しすぎでしょ?

ということでインストア・無料といえども、楽しいライブとなった。


唯一気がかりだったのは、ステージでダンスをしている際に中嶋莉緒が足を負傷したこと。

特典会も欠席し、後続のイベントもお休み。

パンダみっくのダンスはハードなので、どうか治療に専念して、無理しないで欲しいと願う。


終演後は、全員握手から全員チェキ。

f:id:SHARP:20171210201257j:plain

全員と言ってもりおりおを除く4人。

せっちが「シャープさん!」とか明るく話しかけてくれて、思いっきり元気をもらって、笑顔になってしまった。

そしてこなちゃんと2ショット。

f:id:SHARP:20171210201516j:plain

「こなちゃん、背が伸びたねー」とか親戚のおじさんみたいなこと言ってしまった。

しかし、背だけじゃなくて、こなちゃんどんどんかわいくなるな。。


パンダみっく、間違いなく今ライブが楽しいアイドルの筆頭だと思うし、楽曲はかっこいいやつばかりだし、メンバーはみんなかわいいから、来年はもっと通いたいな。

今の「好きな曜日はxx」のリリイベもまだ続くので、また機会を作って行きたい。

(セットリスト)

1 まみむめも
2 好きな曜日はxx
MC「久しぶりのお台場。冬は初」
3 世界寿命と最後の一日
4 これから
5 白黒イエスノー

つりビットワンマン「爆釣パーティーin 白金高輪」@SELENE b2

つりビットの2017年の締めくくりとなるワンマンは白金高輪SELENE b2で開催された。

f:id:SHARP:20171210084120j:plain

前売りが数日前にソールドアウトして掛け値無しに満員。

新しいOvetureとSELENE b2の大型スクリーンを利用したVJで登場したメンバーは、新しいつりビットを感じさせた。

最新シングル「1010〜とと〜」から今年の夏曲「 A Color Summer!!」。

大きな舞台に少し緊張も感じさせる雰囲気。

自己紹介に続けて、「今日は、今までのつりビットとこれからのつりビットを見せます!」と宣言すると、6曲連続のパフォーマンス。

「Blue Ocean Fishing Cruise」「裸足のマーメイド」「 渚でラテアート」「妄想フィッシング学園」「Get ready Get a chance」「Chuしたい」。

オリコンウィークリー5位の代表曲「Chuしたい」で場内の空気が一変し、メンバーも観客も一体になった。

今年のツアーを振り返るMCの後、つりビットならではの「釣り曲・魚曲ブロックへ」。

メンバーの個性が引き立つ「釣りパーティー」「ニガシタサカナハオオキイゾ」「Go! Go!! Fishing」、そして「およげ!たいやきくん」30周年の企画でコラボした「およげ!たいやきあんこちゃん」を。

ここでメンバーは衣装替えのために一旦舞台からはけて、スクリーンにVTR「つりビットとこうかん日記」スペシャル。

ストリート風の衣装に着替えたメンバーは全員でヒップホップダンスを踊って歌う「Choo Choo TRAIN」、そこから「恋人がサンタクロース」へ。

かつてワンマンで竹内・小西のダンスを見る機会はあったが、5人では初めて。

つりビットの挑戦と成長を見ることができた。

恋人がサンタクロース」では、トナカイの被り物や、サインボール投げのプレゼントでクリスマス気分を味わわせた。

季節感のある「キメキメクリスマス」「ウロコ雲とオリオン座」の後、スクリーンで重大発表が。

2018年1月スタートのTBS系アニメ「ミイラの飼い方」OP曲をつりビットが歌うことになったと。

赤のタータンチェックの新衣装に着替えて、そのOP曲「不思議な旅はつづくのさ」を初披露。

楽曲は、RYUTistやハコムスにも通じる王道ポップス。

Aメロは長谷川瑞のアニメ声でかわいく始まり、サビはmaj7で切なさを感じさせる。

サビは、岡崎律子の名曲「Forフルーツバスケット」を彷彿とさせた。

ライブの最後の曲は最新シングルのカップリング「‘Cause you make me happy」。

【公式】つりビット『’Cause you make me happy』2017/12/9 爆釣パーティーin 白金高輪【ライブ動画】 - YouTube

多幸感溢れる締めくくりだったが、ファンからは恒例の「釣った魚に餌をやれ」コールのアンコールが起きて、登場したメンバーは代表曲の「真夏の天体観測」、そしてタオル回しの「爆釣御礼」を。

最後に来年に向けた告知があり、3/7に「不思議な旅はつづくのさ」のCDが発売され年始早々にリリイベが始まること。2/12にはリクエストアワードがTSUTAYA O-WESTで開催されること、そして5/27に5周年ワンマンが川崎CLUB CITTAで開催されることが発表された。

奇抜なギミックや、ゲストに頼ることなく、新Oveture、VJ、ヒップホップダンス、アニメタイアップの新曲初披露、5周年ワンマンの告知など怒涛のように新鮮な楽しさが押し寄せてきたつりビットのワンマン。


最後にリーダーの長谷川瑞ちゃんが「つりビットは来年もこの5人で頑張ります!」って言ってて、この一見なんでもないようなことが、今の激動のアイドル界でどんなに貴重なことかと思わされる。

結成時からメンバー5人が変わらずに5周年を迎えるつりビット。

いまや激動のアイドル界にあって安心して見ていられる存在になった。

そんな姿を頼もしく感じるいいワンマンだった。

5周年ワンマンの川崎CLUB CITTAはキャパ1300人。

つりビットらしい手堅さも感じさせつつ、過去最大級のキャパということで挑戦でもある。

5周年のつりビットも見守っていきたいと思う。

(セットリスト)

0 新Overture
1 1010〜とと〜
2 A Color Summer!!
MC 今までとこれからのつりビットを見せます!
3 Blue Ocean Fishing Cruise
4 裸足のマーメイド
5 渚でラテアート
6 妄想フィッシング学園
7 Get ready Get a chance
8 Chuしたい
MC ツアー振り返り
9 釣りパーティー
10 ニガシタサカナハオオキイゾ
11 Go! Go!! Fishing
12 およげ!たいやきあんこちゃん
VTR「つりビットとこうかん日記」〜衣装替え
13 Choo Choo TRAIN
14 恋人がサンタクロース
MC
15 キメキメクリスマス
16 ウロコ雲とオリオン座
アニメ「ミイラの飼い方」OP決定〜衣装替え
17 不思議な旅はつづくのさ(初披露)
MC
18 ‘Cause you make me happy
(アンコール)
en1 真夏の天体観測
en2 爆釣御礼
告知
3/7「不思議な旅はつづくのさ」CD
2/12 リクアワ@ O-WEST
5/27 5周年@CLUB CITTA

桜エビ〜ず AKIBAカルチャーズ劇場定期公演 vol.4〜ソロメドレー〜

桜エビ〜ず、AKIBAカルチャーズでの定期公演の5回目。

今日のテーマは「ソロメドレー」。

桜エビ〜ずオリジナルの「お年頃 distance」「わたしロマンス」「360°シューティングガール」の後に、メンバーのソロが始まった。楽曲は全てエビ中のナンバー。

トップバッターは村星りじゅの「未確認中学生X」。

ソロといっても、他のメンバーも合いの手で登場。

茜空のじっくり聴かせる「大好きだよ」から、激しく盛り上がる水春の「いつかのメイドインジャピャ〜ン」。

f:id:SHARP:20171207191319j:plain

f:id:SHARP:20171207191554j:plain

コミカルな川瀬あやめの「買い物しようと町田へ」から芹澤もあの尊い「全力☆ランナー」。

f:id:SHARP:20171207191249j:plain

振幅の大きなバトンタッチを繰り返して、最後に登場したのは桜井美里。

「安本」と記されたTシャツを着て「またあえるかな」。

魂のこもったパフォーマンス。

続くMCではそれぞれがどうしてこの曲を選んだのかを説明。

メンバーの構成や思い入れを知ることができた。

ソロは終わりで再びグループへ。

ここで、レアないぎなり東北産のカバーで「天下一品」。

大好きな曲だったので、楽しめた。

最後は、桜エビ〜ずオリジナルの「タリルリラ」。

今までは45分で終わった定期公演だが、今日はMCが盛り上がったためか、60分を超えていた。

充実した内容で、趣向も凝らしたエビ〜ずの定期公演。

早くも次回が最終回。

最終回のラストはファンからのリクエスト曲の上位3曲を披露するとのこと。

メンバーにも事前に知らされないサプライズでのライブ企画。

エビ〜ずの2017年を最後まで見届けたい。

(セットリスト)

1 お年頃 distance
2 わたしロマンス
MC
3 360°シューティングガール<エビ中ソロメドレー>
4 未確認中学生X/村星
5 大好きだよ/茜
6 いつかのメイドインジャピャ〜ン/水春
7 買い物しようと町田へ/川瀬
8 全力☆ランナー/芹澤
9 またあえるかな/桜井
MC
10 天下一品(いぎなり東北産)
11 タリルリラ
MC