読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコイリムスメ「野外音楽会 vol.9」@東陽町イースト21

ハコイリムスメのフリーイベント「野外音楽会」が東陽町イースト21で開かれた。

f:id:SHARP:20161212001654j:plain

第一部(12時~)と第二部(14時30分~)の2回。

第一部(12時~)

タータンチェックの冬衣装での登場。

f:id:SHARP:20161212001716j:plain

ビルの谷間のステージはときどき強い風が吹きつけるが、そんな寒さを忘れさせてくれるステージ。

セトリは「ハコいっぱいのプレゼント」のリリイベでおなじみの曲が多めだったが、最後の「Moonlight Express」(CoCo)は久しぶりの披露。

MCも楽しくて、リリイベを駆け抜けた今のハコムスのメンバーのチームワークの良さがにじみ出るような公演だった。

(セットリスト)

1 ハコいっぱいのプレゼント
2 夢見るヴァイオリン/Qlair
3 ロマンスは偶然のしわざ/新田恵利
4 Snow celebration/アイドリング!!!
5 Moonlight Express/CoCo

第二部(14時30分~)

日も傾き始め、時折冷たい風が吹き付ける14時30分。

神岡実希センターの「ホワイトラビットからのメッセージ」(渡辺満里奈)で爽やかにライブが始まるが、途中でアクシデント発生。

後方で踊っていた鉄戸美桜が顔を真っ赤にして爆笑し、阿部かれんもつられて笑う。

その時は何が起きたのか分からなかったが、続けて「午後のパドドゥ」(河合その子)を歌い終えた後のMCで、鉄戸がお腹に入れていたカイロが落ちたことが明かされた。

「人がセンターで気持ちよく歌っているときに!」とか「私はステージに出る前には外すように言ったんですよ!」とか、久しぶりにみっきーの「キレ芸」を見た気がする(笑)

続いて、「スノーブーツのwish」(Qlair)。

この曲ではメンバーからのプレゼントが配られるのが恒例だけど、その神岡実希が投げたチョコレートを幸運にもキャッチできた。

f:id:SHARP:20161212001628j:plain

続いて、今のハコムスのボーカルの魅力をとことん味わえる「土曜日のタマネギ」(斉藤由貴)。

斉藤由貴と言えば、鉄戸美桜という感じだけど、この曲では星里奈も大活躍。ソロパートでは曲の世界にどっぷりと入ることができる。

そして最後に「約束のポニーテール」(三浦理恵子)。

切なさとかわいさをブレンドした雰囲気は、今のハコムスにぴったり。

寒空の下でのステージだったが、メンバーのパフォーマンスは活き活きとしていて、見ている方も心が温まるようだった。

終演後、イースト21から商品券50人分が用意され、急遽じゃんけん大会が催されたのも楽しかった。

(セットリスト)

1 ホワイトラビットからのメッセージ/渡辺満里奈
2 午後のパドドゥ/河合その子
3 スノーブーツのwish/Qlair
4 土曜日のタマネギ/斉藤由貴
5 約束のポニーテール/三浦理恵子

特典会

「吉田万葉ちゃんを野外で個人撮影したい!」とずっと願っていたのだけれど、今日、ようやく条件が揃って念願が叶った。


f:id:SHARP:20161212002304p:plain

f:id:SHARP:20161212002338p:plain
((FUJIFILM X-T1 + XF56mm F1.2R))

この日のために買って初めて使ったXF56mm F1.2Rが期待通りの大活躍。

そして、クリスマスイルミネーションにふさわしい表情をいろいろと見せてくれた万葉ちゃんに感謝!

っていう感じで、心の底から満たされた特典会だった。