読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕張アイドルストーム@イオンモール幕張新都心

イオンモール幕張新都心で開かれた「幕張アイドルストーム」に行ってきた。

f:id:SHARP:20160924215325j:plain
[
当日は雨だったが、ステージも客席も特典会会会場も屋根付き。

f:id:SHARP:20160924215149j:plain

強がりセンセーション(14:00)

6色のメンバーカラー、激しいダンス、MIXの入る機能的な沸き曲。
曲が機能的すぎて、全部聴いた後にディテールが思い出せなくなりそう。

callme(14:20)

これから発売されるアルバムの曲を多めに入れるという攻めのセトリ。
音楽的には、かなりPOP色を強めてきたかなという印象。

残念なことに、会場の音響が今一つ安定していなかった。
そんな中、ライブ開始後すぐに不安定を察知した運営のmnm氏がPAに飛んで行ったり、RUUNAが各メンバーのマイク音量の調整を指で指示したりと、環境に合わせたチームでの対応をしていて、さすが慣れてると思わされた。

(セットリスト)

1 Sing along
2 step by step
MC
3 In my dream
4 Hello new world
5 Run Run Run

81 moment(14:45)

「2年間限定」アイドルという人工的な刹那を設定する中で、楽曲が「何年たっても会おうね」的な歌詞で、矛盾が面白かった。

CAMOUFLAGE(15:05)

5MIC+1DJの編成。電気グルーヴ「シャングリラ」で観客を掴んで、残りはEDM仕立てのオリジナル曲をノンストップで。
クラブREMIXという感じのアレンジ。

終演後、ぷちぱすぽ☆がまだ会場入りしていないので、CAMOUFLAGEのDJタイム
「何が好き?」とか最前列のヲタクに聞いていて特にリクエストはなかったけど、BiSH流していた。

ぷちぱすぽ☆(15:25)

20分押しでスタート。ブラジルカラーの衣装。
センターの八木ひなたが、もうあちこち成長して「綺麗なお姉さん」感を増してるのに、理屈抜きの楽しさはぷちぱすぽ☆ならでは。

AIS-All Idol Songs-(15:45)

AIS初のショッピングモールイベント。
そして、AIS初の千葉県遠征。

島崎友莉亜をフィーチャーした「完璧ぐ〜のね」でライブスタート。
初見の人もかなり巻き込んだと思われる。

MCでは「ドキッ!こういうのが恋なの?」の「ハイハイハイハイ!」のコールを宮本茉凜がレクチャー。
AISではこういうレクチャーも初。

そしてCD収録の「ドキッ!こういうのが恋なの?」「キャプテンは君だ!」、最後は「愛するネッサンス!!」で初披露になったばかりの「Superstar」を。

今日は、千葉県出身の徳久陽日が終始イキイキとしていたのが印象的だった。

ここでも残念だったのは、PA。メンバーにも運営にも責任はないところ。

「歌は被せだし、ドルヲタは沸きたいだけだから、オケ大き目に流しておけばいい」なんてPAはいないだろうけど、生歌で声量を繊細に操ったりし、綺麗なハモりを聴かせるアイドルグループもあるんだから、そこは頼むぜ…と思った。

無料のイベントだけど、パフォーマンスが楽しめないとね。

それに、PAバランスが悪いと、ドコドコうるさいバックトラックに負けまいとアイドルの方も声を張り上げるような雑な歌い方になりがちだし、そういう歌い方がクセになると表現力が磨かれないし、下手するとノドをいためるんじゃないかって心配になる。

僕が心配しすぎかもだけどね。

(セットリスト)

1 完璧ぐ〜のね
MC「ドキ恋」コールレクチャー(by 宮本茉凜)
2 ドキッ!こういうのが恋なの?
3 キャプテンは君だ!
4 Superstar

特典会

特典会はAISのみ行った。

全員に感想を伝えて、お手紙も渡せて良かった。
名前は伏せるけど、1人のメンバーだけ音響のことについて言及していて、さすが意識が高いと感心したよ。

ということで、幕張アイドルストーム、雨の中遠征しただけの価値はあった。