読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹のコンキスタドール「限りなく冒険に近いサマー」予約イベ@タワレコ新宿

いま僕が注目している次世代美少女の一人が、虹コンの予科生の蛭田愛梨ちゃん。
JC1ということでまだ成長中なんだけれども、既に独特の雰囲気を持っている美少女。



その蛭田愛梨ちゃんが出演するということで、虹コンのインストアイベントに行ってきた。

f:id:SHARP:20160821225143j:plain

というか、sora tob sakanaのイベントの終了後、同じタワレコ新宿の7階で開催されたので、そこに残ったという感じ。

べ、別に体操服に惹かれたわけじゃないんだからね!

今日は大塚、陶山、的場、岡田、隈本、清水、蛭田の7名での出演。

今日現場に来れない友人からは「推しの大塚望由ちゃんをよろしく(大意)」的なtweetをもらっていたので、蛭田50%、大塚30%、その他20%くらいの配分で観賞。

蛭田愛梨ちゃんは最年少だけれども、身体的にはまだ成長中なので他のメンバーの影に隠れがち。でも、ボーカルのソロパートも一部あって、僕の目には既にまぶしい存在感を示している。そして、これからの成長が楽しみなポテンシャルを感じさせる。

大塚望由ちゃんは、色白で髪が綺麗で奥ゆかしい雰囲気なのに、岸田メル信者というギャップ。文学少女っぽい雰囲気なのに意外にも健康的なボディで、ある意味体操服が一番ハマっていた。

他のメンバーは…ごめんなさい、目が追いつき切れなかった。




そして、終演後の特典会。

虹コンのレギュレーション、というかレートは高いことで有名。2ショットチェキを撮るのに得点券4枚(4k)。
シングルCD9種類(9.8k)を同時に予約すると得点券9枚の他、全員ショット撮影も…ということだったが、ここは目的を絞ってあくまで蛭田愛梨ちゃんとの2ショットのために4枚予約。

ポーズとか何も考えずに突撃したらこのハートのポーズを愛梨ちゃんから提案してくれた。うれしい!

f:id:SHARP:20160821230155j:plain

ただ、あと1k出せばサインももらえて少しお話しもできたということを後から知った(泣)

次回リベンジしたいな。


べ、別に体操服のチェキが目的だったんじゃないからね!(2回目)






あ、楽曲の感想何も書いてない。。。。


(セットリスト)

1 限りなく冒険に近いサマー
2 ドキドキ乙女の通信簿
MC
3 パラドキシカル・コンプレック
4 ブランニューハッピーデイズ