読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つりビット 小西杏優 生誕祭2016@渋谷TSUTAYA O-Crest

今日は、つりビットの最年少メンバー「あゆたん」こと小西杏優の15才の誕生日。

そのあゆたんの生誕祭が、誕生日当日に、渋谷TSUTAYA O-Crestで開催された。

f:id:SHARP:20160430202648j:plain

集まったファンはざっと200人くらいか。

つりビットの生誕祭は、お台場の東京カルチャーカルチャーで開催されていたが、今年から渋谷のMilkywayへ場所を移した。だが、今回さらにO-Crestに会場を変更。こちらの方がMilkywayよりもがぜん見やすい。

今日の衣装は、「踊ろよ、フィッシュ」のときのギンガムチェックのメンバーカラーのもの。

客席でつりビットグッズのサイリウムを振るファンも、今日はほとんどが緑色。あゆたんのメンバーカラー。

「釣り銭はいらねぇぜ」から「バニラな空」とシングル曲を続けた後、自己紹介。
15才になって初めてのあゆたんの自己紹介に会場が沸く。

今日はセトリもあゆたんが決めたもの。ダンスの激しいものが多めとのこと。

そして、衣装もあゆたんのリクエスト。

まだ2年経っていない衣装だが、メンバーの成長が著しく、なっちゃんいわく「ちゃんあやとか私とかスカートの短さがヤバイことになっている」。ここで「ヒューヒュー!」と沸くファン。

みーちゃんが「私は大丈夫!」というと、ファンからは「あー(納得)」という反応。

「ヒュー!ヒュー!」から「あー」あたりの一連の反応を見たなっちゃんが、ファンに対して「中学生か!」「中学生以下か!」とあきれ顔でツッコミ。

楽しい雰囲気になったところで、みんな大好き「ズキズキ物語〜恋のハロウィン大作戦〜」。

間奏での掛け合いが楽しい曲だが、間奏でのあゆたんvsなっちゃんのアドリブトークが炸裂するかと思いきや、生誕ということで手加減したなっちゃんはおとなしめにまとめる。と、あゆたんから「え?もう終わり?」と逆ツッコミ。

楽しすぎるでしょ。

そして、アウトロの後にあゆたんが「ズキッ」とセリフを。レコーディングのときには、不意打ちで録られたのが採用されたというこぼれ話も披露。

続いて「寿司パラダイス」。これはもう理屈抜きでフリコピが楽しい曲。そして「レモン海岸」で切なくも盛り上がる。

あゆたんセトリ最高か!

ここで生誕お祝いコーナー。

パステルカラーのケーキがワゴンで運び込まれ、メンバーとファンで「ハッピーバースデー」を歌ってファンを祝福。

ファンからのプレゼントの、あゆたんフィギュア、花束、アルバムもステージに運び込まれて一つ一つ紹介された。

各メンバーからあゆたんへのお手紙を読み上げたあと、あゆたんからも長いお手紙朗読。

小さいころから勉強も運動もできたけど、アイドルではなかなか思い通りには行かなくて悩んだこともあった。
今年は中3になって受験もあるけど、みんなから助けてもらって、つりビットの活動を頑張る。
15才の目標は風邪をひかずにイベントも皆勤賞を目指す。
竹内の面白いところ、聞間のかわいいのにヤバイところ、みずきちゃんのかわいい小動物なところ、安藤さんの抜けてるところ、全部奪ってやる!

こんな感じだったかな。

あゆたんの意識の高さとか気配りが滲み出ていたけれど、けっして重苦しくならないあたりが、さすがつりビットなんだよね。

個人的には「つりビットはやめない」と言ってくれたのがうれしかったな。中3になって秘かに心配だったから。


そんな感じで和やかに進行してきた生誕祭。

「次が最後になります」というMCに続いて「WATER DRIVE」、そして久しぶりの「ウロコ雲とオリオン座」。

Bパートで「あーゆたん!あーゆたん!」叫んだよ。

メンバーが退場した後、あゆたんファンが「ニューヨークに行きたいかー? つりビットの歌をもっと聞きたいかー?」とアンコールを発動。そして、運営から配られたサイリウムを点灯。

f:id:SHARP:20160430205944j:plain

緑色のサイリウムが会場を包んだところで、メンバーがステージに登場し、「釣りパーティー」を。

いつもの「Are You OK?(あゆ)」「オッケー!(ファン)」のコールアンドレスポンスも楽しかったけど、それ以上に、自然発生的にファンがぶっこんできた「あゆ!あゆ!あゆ!あゆ!」が最高に楽しかった。何なのあれ(笑)

ライブ終了後には恒例の抽選会があり、運のいいファンにチェキやサインが当たっていた。僕は当たらなかったけど、遠征してきていたあゆたん推しの人達が当選して喜ぶ光景を見られて温かい気持ちになった。

退場時はあゆたんが一人一人と握手してお見送り。

僕もお手紙を渡したけれども、あゆたんからもお手紙を手渡し。

f:id:SHARP:20160430210210j:plain

直筆メッセージとステッカーの入りのメッセージ。これ言葉もシールも一人一人違うんだからすごいよね…

最年少なのに一番しっかりしているあゆたん。

あゆたんがつりビットにいて本当に良かったと思えるイベントだった。

(セットリスト)

1 釣り銭はいらねぇぜ
2 バニラな空
3 ズキズキ物語〜恋のハロウィン大作戦〜
4 寿司パラダイス
5 レモン海岸
6 WATER DRIVE
7 ウロコ雲とオリオン座
(アンコール)
en1 釣りパーティー