読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つりビット「月曜フィッシング劇場2016〜歌って踊って釣らNIGHT!!〜」vol.2@AKIBAカルチャーズ劇場

一昨日のハコムス、昨日のアイドルネッサンスに続いて、三日連続でAKIBAカルチャーズ劇場に来た。

今日のお目当ては、つりビット。

そういえば、つりビット現場も、三日連続。一昨日の横浜カフェラジアンヌでの写真展イベント、昨日のタワミニ汐留でのリリイベ初日に続いて、今日は定期公演。

f:id:SHARP:20160427222838j:plain

つりビットの「泳げないメンバー」とは?

開演前にステージ袖からメンバーの「つりビットいくぞー!」の声が聞こえる。

今日の衣装は去年の夏のTIFのルネビットのときに着た衣装。トップスが白で、スカートがメンバーからのチュチュ。

髪型もみんな凝っていて、みーちゃんが毛先を巻いていたり、なっちゃんがポニーテールにしていたり。

冒頭、6月発売の「Chuしたい」から「裸足のマーメイド」で、もう夏が来たような盛り上がり。

自己紹介に続いて今日のテーマが「シーサイドストーリー」であることが明かされる。

「レモン海岸」を歌い上げ、アウトロで縦一線のフォーメーションへ。

これで次の曲が「踊ろよ、フィッシュ」であると分かるわけだけど、この展開いいなと思った。

続けて、なっちゃんがセンター曲の「FISH ISLAND」へ。

MCはテーマMCなんだけど、「シーサイドストーリー」にちなんで、メンバーで泳げない人がいるという話へ。
なぜか、というか、自然にみーちゃんに注目が集まって、みーちゃんが「なんでみんな見るんだよう!」とすねる。かわいい。
なつきが司会になって最初は「泳げる人~?」って言ったら、全員手を挙げてた。
これじゃだめだということで、全員目をつぶる。お客さんも。何このコント展開(笑)
そして「はい、泳げない人手を挙げてください」というなつのリードで、手を挙げたのは、ちゃんあや、みーちゃん、あゆたん。3人もかよ!(笑)

これは、つりビット、ライフジャケット必須だね。

今日のカヴァー曲は杏里

後半は、カヴァー曲のコーナーから

今日のカヴァー曲は杏里の「思いきりアメリカン」。なんとなーく聞いたことがある程度だったけど、つりビットの世界観に合っていた。あゆたんのボーカルの表現力が心に染みた。

夏の終わりを思わせる「ラムネ色のスケッチ」を歌い終えると、MCでさくちんが「声が低いから、つりビットの曲もそうだけど、アイドルソングはいつも頑張って高い声を出して大変。でも、「思いきりアメリカン」は比較的歌いやすかったかな」と言っていた。大人っぽすぎず爽やかな感じ。

ここから、メンバーソロパートのある「WATER DRIVE」、さくちんセンターの「Go! Go!! Fishing」、そして神バラード「潮風日記」へ。「潮風日記」は、ボーカルが切なくて、胸に迫るものがあって、涙が流れて来たよ。

そして、最後の曲は、つりビットの代表曲「真夏の天体観測」。

この曲は「シーサードストーリー」というテーマから少し外れる気もしたけど、ライブの締めくくりには最高だった。

最後に告知があって、4月29日のO-WESTのワンマンでは、カヴァー曲の「蒼いフォトグラフ」(松田聖子)と「思いきりアメリカン」(杏里)を披露するということと、新曲も歌うことが発表された。何だろう、「Chuしたい」のカップリングかな。

ということで、全11曲。これを座りでじっくりと鑑賞でき、「イエッタイガー!」も叫べるのだから、いまこんなに楽しい現場はないよ。

特典会の楽しさ

特典会では、メンバー全員と握手しつつ他愛のない会話を。

僕「なっちゃんのMC面白かった」
夏「ほんとですか? 緊張したんですよ」

僕「Go! Go!! Fishingからの潮風日記、あの振幅の広さがつりビットだよね」
咲「ホントにねー。キモチを切り替えるのが難しかったけど」

僕「前回とガラッと曲変えたよね」
彩「そうなんですよ!そういう感想が聞きたかったんですよ!」

僕「潮風日記、泣いたよ」
瑞「それは上手く歌えてったってことでいいのかな…ありがとう」

僕「今日も楽しかった!ワンマンもあゆたん生誕も行くね」
杏「ありがとう。ワンマンは絶対楽しませるから」

続いて2ショットチェキ。

ポニーテルにしたなっちゃんに引かれる気持ちもあったが、やはりここはみーちゃんで。

f:id:SHARP:20160427224912j:plain

ライブ開始時点でウェービーだった髪は、汗のせいでだろうと思うけど、ほとんどストレートになっていた。

僕「マクロスΔ見てる?」
瑞「見てない。フロンティアは大好きだけど」
僕「フロンティア、いい曲たくさんあるよね」
瑞「星間飛行いつか歌いたい。あと、ライオンも好き」
僕「いつか聴きたいな、みーちゃんのランカカヴァー」

こんな感じだったかな。

とにかく、いまつりビット現場楽しくて仕方ない。
今日も最高に楽しかったよ。
余韻を味わいたくて、レポート書くの遅くなっちゃったけど、細かいことはいいんだよ!!
つりビット最高!!!

(セットリスト)

1 Chuしたい
2 裸足のマーメイド
3 レモン海岸
4 踊ろよ、フィッシュ
5 FISH ISLAND
6 思い切りアメリカン/杏里
7 ラムネ色のスケッチ
8 WATER DRIVE
9 Go! Go!! Fishing
10 潮風日記
11 真夏の天体観測