読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都カフェーめぐり

旅行

大阪に仕事で行ったついでに京都に寄ってきた。

京都ですることは、カフェに入って本を読むのが中心で、たまに美術館に足を運ぶ程度で、寺社仏閣の類にはほとんど行かない。今回も同じ。

フランソワ

ほぼ毎回行くところ。クラシック音楽が落ち着く。

f:id:SHARP:20160315230545j:plain

席によっては、本を読むにはちょっと暗い。

f:id:SHARP:20160315231032j:plain

今回は友人のお勧めに従ってハムサンドを注文。時間はかかったが美味しかった。

f:id:SHARP:20160315230639j:plain

六曜社珈琲店

地下のタイトな空間も落ち着くけど、一階のゆったりした雰囲気も好き。BGMのジャズを聴きながら本を読むひととき。

f:id:SHARP:20160315230822j:plain

f:id:SHARP:20160315230854j:plain

前回ドーナツを頂いたので、今日はトーストで。

f:id:SHARP:20160315231015j:plain

イノダコーヒー本店

朝ごはんといえばイノダ。

f:id:SHARP:20160315231246j:plain

今日は比較的空いている。本店の別館を選ぶ。
.
f:id:SHARP:20160315231259j:plain

メニューは定番の「京の朝食」ではなく、ミートローフセットを注文。
これはこれで悪くない。

f:id:SHARP:20160315231401j:plain

一保堂茶舗

コーヒーに飽きたら日本茶を。

f:id:SHARP:20160315231550j:plain
玉露の「天下一」を頂く。熱湯を直接注がず、4つの湯呑みを順にリレーしてお湯の温度を60度くらいに下げるのが正しい呑み方。
これで旨味が引き出せる。味の方は、玉露の中では最上級の旨味が濃厚で、二煎くらいからの方が飲みやすい。


お土産は、飲みやすくてお値ごろな「くき玉露」にした。箱なしなら税込みで100g 1890円。

f:id:SHARP:20160315232207j:plain

こんな感じ。大阪に住む友人にも会えた。

しばらくこんな感じで京都にたまに行けたらうれしいな。