読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輝きに包まれて

日が沈んだ直後に、空が不思議な色に輝く時間。
いわゆる「マジックアワー」。

この時間、街は絶妙なグラデーションに包まれる。
灯りは水面に映り、僕の目の前には色とりどりの輝きが広がる。

きっと魚も動き始める時間だ―
そんな確信を持って、釣り竿を投げる腕に力を込める。
ルアーも輝きを増して、水中で存在感を示すだろう。

向こうの建物からは、オルガンの音色も聞こえてくる。
高層ビルや観覧車を眺めながら、そんな時間を過ごしていると、夕方の空の色は見る見るうちに変わっていく。

もう、夜がそこまで来ているのだ。

f:id:SHARP:20151024171748j:plain
(Model:アキラ、Camera:OLYMPUS OM-D EM-5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6)