読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バッテリー上がりを機にカーシェアリングを想う

自動車

ほとんどクルマに乗らないのだが、たまに乗ろうとすると肝心なときに使えなかったりする。
今回はバッテリーが上がってしまっていて、ドアロックの電子解除もままならない状態。
JAFには入っていないが、自動車保険のトラブル対応でカバー。
電話してから30分くらいで業者が来て外付けバッテリーを接続してエンジン点火。

そのままディーラーに駆け込むと、バッテリーを3年間交換していないこと、その割に過小走行で充電もなされていないことなどの説明。

対応としては、以下の二つ。

充電・・・5,000円コース。一日預かり。ただし、再度バッテリーがあがるリスクあり。
交換・・・40,000円コース。この場で作業完了。

悩んだ結果、充電コースを選択。

いろいろと想いがあって車を持っているけれど、ほぼ乗らなくなっているので、手離すときが来たのかもしれない。時代は自家用車ではなくてカーシェアリングかもな。