読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、百岡古宵様

拝啓、百岡古宵様

昨日今日とインフルエンザでアイドルネッサンスの活動をお休みされましたね。体調はいかがでしょうか。心配しています。

昨日のお台場のインストアイドルネッサンスで1部の2部の間に、メンバーにメッセージを送ったそうですね。それを知って、こよちゃんも自分の身体以上にアイドルネッサンスのことが心配だったのだと思いました。

こよちゃんのいない6人のアイドルネッサンスは、見事に6人バージョンになっていて、フォーメーションが乱れたり、ボーカルに穴が開いたりすることはありませんでした。

こよちゃんのカバーに他のメンバーが入ることで、のあねぇが「恋する感覚」で「きゅるり」を歌うのを聞いたり、まいにゃが「17才」の間奏のところで猫のポーズを決めたりするのを見たりと、レアなバージョンを楽しむこともできました。

でも、やっぱり、こよちゃんのいないアイドルネッサンスは、何かが決定的に足りないと思ったのも事実です。

なんでしょうか、底抜けに明るい感じとか、なんだかぽかぽかした雰囲気とか、ダンスのときのビシッとした感じとか、うまく言葉にできないのですが、6人のアイドルネッサンスにはないものを、こよちゃんが持っていると改めて気付かされました。

やっぱり7人のアイドルネッサンスが観たいです。

5月4日には一周年記念ライブが行われる予定ですが、そこでは、全員揃ったアイドルネッサンスが最高のステージを見せてくれると信じています。

いまはまだ静養中かもしれませんが、どうぞじっくりと体調を整えて、元気でまりるーな姿を見せてくださいね。

楽しみにしています!

f:id:SHARP:20140808140304j:plain