読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山由依ファースト写真集「ゆいはん」が素晴らしい

横山由依の1st写真集「ゆいはん」を購入。

撮影は長野博文。9月に全て横山の故郷・京都で撮影。日本画家・池永康晟による美人画も所収。

撮影はAKB48の京都公演に合わせて3日で行われたようだが、充実した内容。AKBの写真集らしく、水着も相応にあるが、それよりも、清水寺鴨川、錦通り、嵯峨野など、京都の王道ロケーションが素晴らしく、浴衣や着物のゆいはんの雰囲気が良い。

写真は長野博文で例によって美しさの中の儚さを掬い取っている。笑顔よりも切ない表情に惹かれる。

そして、池永康晟によるゆいはんをモデルにした美人画4点が想像以上に出色の完成度。この人の他の作品もチェックしたくなった。

池永康晟画集 君想ふ百夜の幸福

池永康晟画集 君想ふ百夜の幸福

欲を言えば、ゆいはんの写真集、もっと早く出してほしかった。これがファーストとかっておかしくないか。これは愚痴になるけど。

この大型本で、この内容で、しかもリバーシブルの大型ポスター1枚(4種ランダム封入)付で、1500円+税って、どう考えても破格。これはお勧め。

来月にはBlu-ray/DVD「ゆいはんの夏休み」も出る。待望としかいいようがないが、ジャケットを見るだけでも期待が膨らむ。

「ゆいはんの夏休み」~京都いろどり日記~ [Blu-ray]

「ゆいはんの夏休み」~京都いろどり日記~ [Blu-ray]