読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石川遼に公的資金

経済

全日空のTVCMに石川遼が出演している。全日空石川遼とスポンサー契約を結んだとのこと。一方、全日空は業績不振のため公的資金の導入を検討しているとも言われている。
経営の危機に瀕して税金の投入を受けようかという企業が、スポーツ選手のスポンサーとは何事かと思う。RBSがF1のスポンサーとなっているさまを彷彿とさせる。
企業のイメージアップのために、内外で活躍する著名人を広告塔として使うのは理解できる。だが、それは企業の自助努力によってなされるべきだ。日産はリストラの際にイチローを用いて「変わらなきゃ」というCMを打ったが、あれは国民の税金ではなく、スポンサーとなったルノーのお金だ。
公的資金を導入して石川遼のスポンサーを続けるということは、間接的に石川遼に公的資金が流れ込むことになる。彼にとってイメージダウンになるといわざるを得ない。