ハコムスに「なる」ということ〜ハコイリ♡ムスメ結成三周年記念LIVE~せーの、ではじめよう!~

ハコイリ♡ムスメに「入る」ということと、ハコイリ♡ムスメに「なる」ことは同じではない。では、ハコムスに「入った」メンバーは、どうやってハコムスに「なる」のかーということで、ハコイリ♡ムスメの三周年ライブに行ってきた。 「ハコイリ♡ムスメ」誕生 …

AIS-Cake vol.7 栗原舞優 生誕企画@ ヤマハ銀座スタジオ

AISのメンバーの生誕企画の一巡目のラストは、栗原舞優ちゃん。会場は、銀座のど真ん中にあるヤマハ銀座スタジオ。ステージに彼女が一人で登場すると、ファンがピンク色のハート肩の風船を一斉に掲げる。風船のは、まゆファンを意味する「まゆ家」の文字。続…

ハコイリ♡ムスメ金曜定期~ハコムス”夏オンナ”コンテスト2017・海〜

7月から9月のハコムスの平日定期公演は金曜日。このクールは”夏オンナ”コンテストとして、毎回テーマを決めての公演。そして、メンバーが衣装を選んでファッションショーを行い、ファンが投票するという企画と、夏曲でセンターを務めるメンバーのパフォーマ…

ハコイリ♡ムスメ 朝歌熱唱対決&ライブ@「お台場みんなの夢大陸」フジテレビ マイナビステージ

3連休明けの平日だが、世の中的にはそろそろ夏休み開始。フジテレビのお膝元ではもう「お台場みんなの夢大陸」が始まっていて、TIF(東京アイドルフェスティバル)もその中の目玉イベントの一つ。そんな時期に、ハコイリ♡ムスメが出演する「朝歌熱唱対決&…

ハコイリ♡ムスメ「ハコムス野外音楽会」@飯田橋セントラルプラザみやこ橋

ハコムスの野外音楽会。無料でハコムスのステージが見られて、写真も撮れる。しかも、今日は飯田橋ラムラで買い物・飲食をすると抽選でグッズももらえるという神イベ。これは行くしかない。 第一部(12:00) 真夏の太陽が照りつける中、純白の夏服でライブ…

Idol Pop'n Party Vol.20 @ TOKYO FMホール

海外から戻っての初めてのライブ現場は、Idol Pop'n Party Vol.20。 ふらぷろ生 オープニングアクトで「DASH!!!!」を含む2曲を披露。今日は6人での出演。個人的には表情の豊かなまほちゃんがMVPだった。 少女隊 初見。純白のドレス衣装に身を包んだ3人組。…

ぼくらが旅に出る理由?〜プラハ・ウィーン・ブダペスト(番外編)

20年以上前に、小沢健二は歌った。「ぼくらの住むこの世界には 旅に出る理由があり」と。あの頃は、旅に出る理由なんて自明だった。旅に出ないなんて考えられなかった。あれから20数年が経った。世界はいつでもどこでもすぐにつながるようになった。そして、…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(8日目)

ブダペスト滞在の最終日。今日の夜には日本に向かうフライトに乗らないといけない。駅から徒歩1分のGOLDEN PARK HOTELをチェックアウト。場所はいいし、Wi-Fiもバッチリだけど、ちょっと古くて狭かったかな。長いようで短かった一週間。僕が最後の行き先に選…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(7日目)

今日は地下鉄の24時間券を買って、まずブダの方へ。ドナウ川を挟んで、西側の高台がブダ、東側がペスト。高台からの眺めは素晴らしい。たぶん、ブダペストで一番の観光地じゃないかなと。漁夫の砦、歴史博物館など見どころも多い。もっとハンガリーの歴史を…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(6日目)

地下鉄を乗り継いでウィーン中央駅へ。出発するのが何番線なのか早めに掲示されるので、さすがオーストリアは優秀、と思ったけど、結局、列車の到着も出発も1時間くらい遅れる結果に。しかも、遅延時間はズルズルと延びて行くパターンで、到着したプラット…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(5日目)

さて、ウィーンも二日目。昨日よりだいぶ暑くて、最高気温は30度を超えるとの予報。バテないために今日は公共交通機関の切符を購入。24時間で7.6ユーロ。改札も無人なのでストレスフリー。ウィーンと言えばフロイトということで、フロイト博物館へ。彼の診療…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(4日目)

昨夜ウィーン中央駅に到着。タクシー乗り場に行って待機中のタクシーの乗ろうとしたら、隣に停めているタクシーに誘導される。ほとんど23時近くて、4時間の列車の旅で疲れていたこともあって、なすがままに。いわゆる「白タク」で、信号待ちでもメーターが…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(3日目)

プラハも3日目。 今夜はウィーンへ移動するということで、ホテルでしっかりと朝食を取って、荷物を詰める。チェックアウトの時に、大きなキャリーケースを預けようとしたら、ロッカーの鍵を貸してくれた。セルフサービス。なるほどね。まずは、旧市街の中心…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(2日目)

朝6時に起きてシャワーを浴びて、朝食のブッフェを食べて、いざ観光へ出発。「プラハは小さい街だから」とか言う人もいるし、観光ガイドとか見ると、確かに歩けそうに見えるんだよね。ただ、新市街から河を渡って、プラハ城まで行くの、かなり大変だった。…

プラハ・ウィーン・ブダペスト(1日目)

ここ数年東京のライブシーンが面白くて、海外へのプライベート旅行を控えていたのだけど、今回5年ぶりに行くことにした。行き先は、プラハ・ウィーン・ブダペスト。勝手に「中欧三都物語」とか名付けてみる。あまり意味はないかもだけれど。10年以上前から…

映画「美女と野獣」(アニメ)

先月、エマ・ワトソン主演の「美女と野獣」を見てきたばかりだが、劇団四季のミュージカルは見たことがあるものの、原作アニメは見ていなかった。ということで、今回、改めてディズニーのアニメ版を見た。時間的には90分程度ということで結構コンパクトだが…

映画「ウルヴァリン:X−MEN ZERO」

「ローガン/LOGAN」はローガンの最後の生き様を描き、後継者にバトンを渡す物語であった。だが、彼自身の物語はこの「ウルヴァリン:X−MEN ZERO」により描かれてる。遥か昔から不老不死の肉体を持って生きて行く物語。その彼がいかにして「ウルヴァリン」に…

映画「永い言い訳」

人間の心の暗部を描くことにかけては定評のある西川美和による作品。今回も、主人公の作家が、奥さんの旅行中に愛人を家に招いて不倫をしているまさにその日に、奥さんがバス旅行で亡くなるというところから始まる。喪失感のなさ、罪悪感、世間体、演じる自…

映画「殿、利息でござる!」

機内で見るには「パッセンジャー」があまりに息苦しい作品だったので、もう少し気楽に見られるものを求めて「殿、利息でござる!」を鑑賞。仙台藩の宿場町で実際に起こったとされる町人による町の救済の話。過酷な税の負担で没落しつつある町を、有力な町人…

映画「パッセンジャー」

ひとり旅の飛行機の中で見るにはふさわしくない映画だった。コールドスリープの状態の乗員5000人を乗せた宇宙船の中で、カプセルのトラブルにより目覚めた主人公。孤独に耐えかねず、もう一名の乗客を眠りから醒ます…というストーリー。密室で息がつまるし、…

昭和アイドルアーカイブス スペシャル@東京カルチャーカルチャー

ハコムスの「Respect for」公演で気になっていた「昭和アイドルアーカイブス」。そのスペシャルイベントが東京カルチャーカルチャーで開催されるということで、行ってきた。この日は、ハコムス、さんみゅ~、少女隊といった昭和アイドルに所縁のあるグループ…

つりビット 「Blue Ocean Fishing Tour」ファイナル @新宿ReNY

つりビット初の全国ツアー「Blue Ocean Fishing Tour」のファイナルが新宿ReNYで行われた。メンバーがステージに登場して横一線に並んでから「Overture」で一人ずつ前に出てくるオープニング。配信デビュー曲「スタートダッシュ!」から、オリコンウィークリ…

ハコイリ♡ムスメ「Respect for チェキッ娘」公演

ハコムスの「Respect for」公演最終回の今日はチェキッ娘。今日のカバーCDに収録されているコミカルな「ドタバタギャグの日曜日」でライブスタート。自己紹介のMCを挟んで、ラブソングの「抱きしめて」「大好きな恋」。当時はほぼ完全にスルーしていたチェキ…

俺たちはいつまでもあの花の願いをかなえ続けていく~AIS Cake vol.6〜橋本麗愛 生誕企画〜

俺たちは大人になっていく どんどん通り過ぎる季節に道端に咲く花も移り変わっていく あの季節に咲いた花は何て名前だったんだろう? 小さく揺れて触れればちくりと痛くて鼻を近づければわずかに青い日なたの香りがした 次第に あの香りは薄れていく 俺たち…

Fullfull☆Pocket平日定期公演~星に願いをかけたなら~

今日のFullfull☆Pocketの定期公演は、転校少女歌撃団がゲスト。ライブは、フルポケ→転校少女→フルポケ→コラボということで、全9曲。これだけでも充実していたけど、途中の企画コーナーが面白かった。ゲストの転校少女へのおもてなしということで、ありすちゃ…

映画『LOGAN/ローガン』

公開されて間もない『LOGAN/ローガン』を観に行った。一応、X-MENシリーズの世界観ではあるが、プロフェッサーは90歳の老人で要介護、それを介護するのがこれまた高齢のウルヴァリンという状況。アメコミとかヒーローとかそういう感じではなく、見える光景は…

ブリューゲル「バベルの塔」展@東京都美術館

ブリューゲル「バベルの塔」展を観に、東京都美術館に行ってきた。ブリューゲルが残した2点のバベルの塔のうち、「大バベル」はウィーンにあり、アムステルダムにある「小バベル」の方が今回来日。「小バベル」は想像よりもずっと小さいが、描き込みの多さと…

パンダみっく1周年ワンマンライブ@AKIBAカルチャーズ劇場

待ちに待ったパンダみっくの1周年ワンマンライブ。ロビーにはファン有志からかわいいお花(僕も一口協力しました)。OPSEの後メンバーが一斉にステージに現れ、カラスは真っ白の「ヒズムリアリズム」でライブが幕開け。AKIBAカルチャーズ劇場のステージのス…

パンダみっくラジオSP

昨年のAKIBAカルチャーズ劇場の新人公演で競った同士のパンダみっくとAIS(アイス)。今日はパンダみっくが、公開収録「パンダみっく」ラジオのゲストとしてAISを招いた。 それぞれ5曲ずつのライブの後、2組の混成コラボ「AISみっく」として、「今夜はおわ…

AIS-Scream〜お披露目1周年

昨年6月11日にアイドルネッサンスのワンマンでお披露目となったAISのお披露目1周年ライブ。通常の定期公演のスタイルで始まり、「レントゲン」は撮影可能曲。ノンストップで新しめの「パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪」「ICE CREAM MAGIC」。自己紹介から「季…

ハコイリ♡ムスメ定期公演「Respect for ribbon & Qlair」

ハコムスの平日定期公演「Respect for」シリーズは、今日はribbon & Qlair。入場特典のCDはQlair「泣かないでエンジェル」のカバー。ジャケットは4期生の寺島和花、塩野虹、戸羽望実による「眩しくて」オマージュ。いい雰囲気。ロビーはribbonとQlairのグッ…

ハコイリ♡ムスメ野外音楽会@ 飯田橋ラムラ区境ホール

ハコムスの野外音楽会に行ってきた。今日は、もともと「オサカナ×ブクガ」2マンからFullfull☆Pocket新体制初ワンマンを見るつもりでチケットを撮っていた。でも、後からこの野外音楽会のスケジュールが入り、しかも2部が私服となったことで、自分の気持ち的…

「アイドルと防災を学ぼう!」(第二部)@TSUTAYA O-Crest

全国防災共助協会と提携しているサンミュージックのさんみゅ~が出演するイベント「アイドルと防災を学ぼう!」の第二部に行ってきた。 冒頭、門脇のりやとさんみゅ~のよるMCに続いて、さんみゅ~→SiAM&POPTUNe→ハコイリムスメ→Task of Funの順にライブスタ…

AIS-Cake vol.5〜朝熊萌生誕企画〜@渋谷REX

4月30日に15歳の誕生日を迎えたAIS(アイス)の朝熊萌ちゃんの生誕企画。会場はAISの生誕では初となる渋谷REX。オルスタでの生誕もAIS初。ステージに萌ちゃんが登場。スウェットのボトムスでキレキレのダンスを1曲披露。宮本茉凜を除くAISメンバーとMCの酒井…

ハコイリ♡ムスメの定期便5月号~初夏の陽光に輝くスイートピーとスターチス~@AKIBAカルチャーズ劇場

3月の定期公演で女優の活動に専念するためにグループを卒業すると発表した神岡実希の卒業公演が開かれた。チケットは前売りでソールドアウト。当日券もなし。開演時間。結成当初の2014年の頃のハコムスを彷彿とさせる「最初のキモチ」でライブ開始。純白ドレ…

パンダみっく × sora tob sakana 「パンダらの箱Vol.7」@TSUTAYA O-Crest

ゲストを呼んで2マンライブを行う「パンダらの箱」。今日のゲストは、事務所の先輩グループのsora tob sakana。昨年夏のWWWでのワンマンくらいから飛躍的に動員を増やしたオサカナが出演するとあって、チケットはほぼ瞬殺。当日蓋を開けてみれば、チケットを…

アイドル甲子園 IN 赤坂BLITZ

シーン全般が低調になっていることもあり、最近、魅力的だと思えるようなアイドルフェスも少な目。そんな中、今日のアイドル甲子園にも行かないつもりだったけど、前夜のハコムスの吉田万葉ちゃんのこのtweetを見て急遽チケットを取った午後11時。前売り券の…

AIS-Scream vol.12〜衣替えでジャンプ!〜 @ AKIBAカルチャーズ劇場

AISの定期公演AIS-Scream vol.12。 全員揃っての定期公演は大型連休中の結成1周年以来。今日は定期公演限定衣装の衣替え。グリーングレーのジャンパースカートは丈も長めで、メンバーの清楚な魅力を引き立てていた。新曲は「パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪」…

Fullfull☆Pocket定期公演~中原ありす生誕祭@ AKIBAカルチャーズ劇場

今日のFullfull☆Pocket定期公演は、中原ありすちゃん生誕祭。一曲目の「ドットアオゾラ」の後、難読漢字の読み方をメンバーで競う企画。「I my me mine」「きみがだいすき」に続いて、明後日5月27日に19歳の誕生日を迎える中原ありすちゃんの生誕祭。バース…

上野優華マンスリー公演「Colorful Days」(ゲスト:ハコイリ♡ムスメ)

上野優華がAKIBAカルチャーズ劇場で行っているマンスリー公演。 今日のゲストはハコイリ♡ムスメ、ということで行ってきた。 ハコイリ♡ムスメ 先行はハコムス。昨年3マンイベントで共演歴のある組み合わせだが、2マンは初、そして4期生は初。春らしいセト…

ekmos presents 「oto no ha」~オサカナ・ヤナミュー・ブクガ@新宿MARZ

楽曲派アイドル3組を集めた「oto no ha」が新宿MARZで開催された。チケットは前売りが瞬殺、当日券もなしという人気っぷり。 sora tob sakana 2列目センター近辺で鑑賞。リラックスしたMCを交えながらも、ポストロック・エレクトロの形容詞に還元されないバ…

神楽音プレオープンイベント「Beginning 00」

神楽音に新しくできたライブハウス「神楽音」。 そのこけら落としとなるプレオープンイベントが開かれたので行ってきた。出演は、Temple of Kahn→WOZNIAK→ハイスイノナサ。この3組をずっと最前で堪能することができた。高輝度プロジェクターによるVJによる演…

映画『美女と野獣』(ビル・コンドン監督)

見に行こう行こうと思っていた『美女と野獣」。 満席状態が続いていてなかなか機会がなく、ようやく行けた。 結論から言えば、ミュージカル映画として高い完成度の作品。原作に忠実ながら、新しいセンスを随所に吹き込み古さを感じさせない。オープニングか…

AIS-Break vol.4〜恋のバカ騒ぎ♡〜

AIS-Break、今日は、橋本、朝熊、関澤、徳久、磯前の5人が出演。1曲目は、宮本茉凜のリクエスト曲で「マテリアルGirl」PASSPO☆(橋本、朝熊、関澤、磯前)、2曲目は「風のプリズム」広末涼子(徳久)。 (SONY RX100M2)学力テストの企画を挟みながら、「Supe…

夢みたままで大人になっておくれよ~ハコムス平日定期「Respect for おニャン子クラブソロ」

You dream your dream, Promise me 夢みたままで 大人になっておくれよ 君だけは (高井麻巳子「シンデレラたちへの伝言」) ハコイリムスメの「Respect for」公演。今日はおニャン子クラブのソロ。「ジェリービーンズのロマンス」「ロマンスは偶然のしわざ…

ハコムスのダンスレッスン見学に行ってきた話

ハコムスのダンスレッスン見学に行ってきた。これはハコムス宝くじ(一口500円)を購入して、♡賞に当選したもの。 第一希望は「ライブの密着取材権」だったが、そちらの方は残念ながら外れてしまった。 ハコイリ賞:宝くじライブのセットリストを決められる…

ハコイリ♡ムスメ神岡実希presentsみんなで歌って踊っチャイナ!~中華ムスメたちの宴~

今月ハコムスを卒業する神岡実希ちゃんの企画による「みんなで歌って踊っチャイナ!~中華ムスメたちの宴~」が、横浜中華街で開かれた。最初に書いておくと参加費は14000円。縦長の個室の正面奥にステージ。11人掛けの円卓が10個。申し込みの時に「好きなメ…

Idol Pop'n Party Vol.19 @渋谷DESEO

最近、SiAM&POPTUNe、sora tob sakana、パンダみっくをよく観に行っていて、割とライトに「ふらぷろDD」化が進んでいるなあという自覚あり。なので、ふらぷろ研修生とSiAM&POPTUNeが出演するIdol Pop'n Partyを観に行ってきた。 ふらぷろ研修生(11:20-11:…

AIS-Break vol.3〜トゥギャザーしようぜ!!

AISの8人のメンバーの一部が出演するAIS-Break。今日は橋本、島崎、関澤、徳久、磯前の5人が出演。8分の5アイス。AISのレパートリーからは「ココロのちず」「スイミング」を披露。橋本麗愛ちゃん。(FUJIFILM X-T1 + XF50-140mmF2.8R) AIS-Break限定曲とし…

「大好きな君に会いに行く」@TOKYO FM HALL

れにゃあ隊なので、大好きなれにゃあに会いに、TOKYO FMホールの「大好きな君に会いに行く」へ。 魁☆ニューゲーム 初見。ゆるキャラというか、キモカワキャラの「さきがけ」もステージの上で踊っていた。 DJあり、キモカワキャラの着ぐるみあり。赤の鈴原さ…