読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIS-Break vol.1 @AKIBAカルチャーズ劇場

AIS(アイス)の金曜定期公演。

今日は、新しく始まったAIS-Break。毎回出演メンバーは変動するみたいだが、今日は、栗原、朝熊、島崎、徳久、磯前の5人。

f:id:SHARP:20170416090320j:plain

予想外の橋本、関澤の影ナレに続いて、島崎友莉亜ソロの「初日」。

f:id:SHARP:20170416090355p:plain

意気込みが伝わってくる。

「情報」「完璧ぐ〜のね」をユニットバージョンで披露すると、宮本茉凜もVTRで出演。

企画コーナー「箱の中身はなんじゃろな?」では、SMAのだーりんず小田がMCとして登場。

こういうの、アイドルネッサンスの昔の定期公演を思い出す。

後半は、ブレイク曲として「ツヨクツヨク」(徳久、朝熊)。

f:id:SHARP:20170416090442j:plain

f:id:SHARP:20170416090455j:plain

ロボキッス」(朝熊、島崎)。

f:id:SHARP:20170416090511j:plain

そして「ミライボウル」(栗原、徳久、磯前)。

f:id:SHARP:20170416090813p:plain

f:id:SHARP:20170416090844p:plain


普段のAISでは聴けないレアな曲。

20世紀のアイドルソングにも取り組んでいくらしい。

次回のAIS-Breakは、4月28日(金)。開演時間は30分遅くなって19時。その方ががぜん行きやすい。

出演メンバーは、宮本茉凜以外の7名。何を見せてくれるか楽しみ。


物販・特典会は、セーラー服衣装の限定写真セット購入でメンバーからサイン(日付、名前入り)。

f:id:SHARP:20170416090133j:plain

島崎友莉亜ちゃん、尊い。。。

(セットリスト)

1 初日(島崎)
2 情報(栗原、徳久)
3 完璧ぐ〜のね(朝熊、島崎、磯前)
「箱の中身はなんじゃろな?」
4 ツヨクツヨク(徳久、朝熊)
5 ロボキッス(朝熊、島崎)
6 ミライボウル(栗原、徳久、磯前)

sora tob sakana ミニアルバム「cocoon ep」リリイベ@HMV&BOOKS TOKYO

昨年、ファーストアルバム「sora tob sakana」をリリースした"オサカナ"ことsora tob sakana

ジュブナイルの世界観とポストロックの融合」と評される音楽性はさらに進化中で、最新曲6曲を集めたミニアルバム「cocoon」が今週リリースされた。

1曲目の「ribbon」のMVは、そんなジュブナイルな世界観をアニメーションの手法で表現している。


sora tob sakana / ribbon(MV)

今日のリリースイベントは、渋谷にあるHMV & BOOKS TOKYOで行われた。

f:id:SHARP:20170414061538j:plain

ribbon」を含む「cocoon」の収録曲を惜しみなく披露し、1stシングル曲の「夜空を全部」を挟みながら、アルバム6曲中5曲を聴かせる充実のミニライブ。

平日にもかかわらずイベントスペースはぎっしりで熱気に溢れていた。

オサカナのリリイベは2015年の「夜空を全部」からずっと足を運んでいるけれども、昨年の夏くらいから飛ぶように人が増えたというのが実感。

4月30日に行われる恵比寿LIQUIDROOMでのバンドセットワンマンのチケットは早くもソールドアウト(当日券は出る可能性あり)。

良い作品を生み続け、クオリティの高いライブを見せ続けてくれているsora tob sakana

昨年の「sora tob sakana」を僕はベストアルバム2016に選んだが、この「cocoon」もまた2017年のベストの最優良候補。

アイドル/アーティストは、「売れる」という尺度だけで図るつもりはない。

だが、2017年、オサカナはさらに空高く飛んでいくことは間違いないだろう。

cocoon ep

cocoon ep


おまけ。


ライブ終了後、メンバー全員にCDリリースのお祝いを述べ、「ribbon」のMVの感想などを伝え、CDのジャケットを掲げた全員チェキ。

f:id:SHARP:20170414062717j:plain

そして、オサカナでの推しの"なっちゃん"こと寺口夏花ちゃんと。

f:id:SHARP:20170414063051j:plain

無垢な少女感もまたオサカナの世界を構成する大事な要素。

楽曲派()だからね。


(セットリスト)

0 海に纏わる言葉(山崎愛)
1 夜間飛行
2 タイムマシンにさよなら
3 tokyo sinewave
MC
4 夜空を全部
5 夢の盗賊
6 ribbon

アイドル横丁桜まつり!!~2017~@渋谷WWW X。

アイドル横丁桜まつり!!が渋谷WWW Xで開催された。

f:id:SHARP:20170411212447j:plain

12時から19時20分までという長丁場のイベント。これで3000円は割安だが、自分の興味あるところだけ観に行った。


f:id:SHARP:20170411212726j:plain

Fullfull☆Pocket(14:20-14:45)

宇敷陽南が加わった4人体制初見。

陽南ちゃんの初々しさは尊いし、幼さの残る歌声にはフックがあった。

一部の曲はイントロが改変されていて、ライブでの盛り上げへの意思を感じた。

(セットリスト)

1 流星Flashback (REMIX)
MC自己紹介
2 フ♪レフ♪レミライ!!!
3 今を生きる
4 きみがだいすき!
5 おひさまスプラッシュ!(REMIX)

サジタリアス流星群(虹コン青組)(16:15-16:40)

岡田彩夢を含めたフリメンバーでのステージ。

清水理子の歌唱力、蛭田愛梨の尊さ、山崎夏菜の愛嬌に加え、岡田彩夢のかわいさが加わった青組は完全体。

虹コン本体のキラーチューンを連発し、盛り上がった。

AIS(アイス)(16:40-17:10)

前回のWWW Xのフェスでは観客を巻き込みきれなかったAIS。

今日は熱くて楽しいライブで、いろんな界隈のオタクを引き込んでWWW Xを盛り上げ、「リベンジ」を果たした。

「こいしょ!!!」→「Over The Future」→「お受験ロッケンロール」の流れが凄く、AISのオタクも団結して盛り上がった。

(セットリスト)

1 桜並木道
2 こいしょ!!!
3 お受験ロッケンロール
4 Over The Future
MC自己紹介
5 Kiss!
6 Faraway
7 キャプテンは君だ!

桜コラボ③(17:35-17:45)

ちゅーどり・るぃるぃ、オサカナ・ふぅちゃん、AIS・萌ちゃん、虹コン青組・愛梨ちゃんで「サクラカウントダウン」(乙女新党)を披露。

いい曲。心に染み込んできた。オサカナふぅちゃんの文学的な雰囲気、虹コンの愛梨ちゃんの初々しさも良かったけど、AIS(アイス)の朝熊萌ちゃんの歌が凄く伸びやかで良かった。キレキレダンスの印象が強いけど、歌も上手い。

sora tob sakana(18:50-19:20)

トリを飾ったsora tob sakanaのステージは、風格があった。

フロアには余裕があったが、まるで満員かのような熱気とテンションが最初から最後まで続いた。

「オサカナだけど今日はトリだよ」みたいないつもの緩いMCを挟みながらの熱いライブ。凄いと思った。

(セトリ)

0 海に纏わる言葉(山崎愛)
1 夜空を全部
2 新しい朝
3 夜間飛行
MC「オサカナだけどトリ」
4 広告の街
5 透明な怪物
6 クラウチングスタート

ファン層が明らかに重なってるフルフルポケットの特典会と、虹コン青組・AISのライブの時間が丸々かぶっている点は残念だったが、いいフェスだった。